ここから本文です

結婚によるアメリカ永住権取得についての質問です。

アバター

ID非公開さん

2018/8/300:57:05

結婚によるアメリカ永住権取得についての質問です。

アメリカ市民との結婚と永住権保持者の外国人との結婚では、所得に違いがあるのでしょうか?

この質問は、shi********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
79
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/8/417:51:29

アメリカ市民と結婚すれば非割り当ての移民ビザが取得できるので永住者との結婚より早く永住権が取得できます。

永住権を取得する寸前の外国人と結婚した場合はアメリカ市民と結婚するより早く永住権の取得が可能です。永住権を取得する寸前の外国人と結婚すればその外国人と同じカテゴリーでの移民ビザの割り当てが得られ既に提出された移民ビザ請願書が利用できるので同時に移民ビザの割り当てがあります。但し結婚が遅れたり手続が遅くなって配偶者の外国人が永住者になってしまった場合は永住者の配偶者の移民ビザを取得するので何年もかかります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ori********さん

2018/8/312:29:56

所得ではなくて、取得だと思うなぁ。
質問は、取得の難易度の違いでしょう。

アメリカ永住権保持者との結婚による永住権の申請は、最優先のアメリカ市民との結婚による永住権の申請に比べて、はるかに優先度が低く、取得まで数年、下手すると10年かかると言われています。

なので、お相手のアメリカ永住権保持者が永住権を取得して5年以上経過している場合は、その人がまずアメリカ国籍を申請して取得して、それからその市民との結婚による永住権の申請した方が早い、というのが常識です。

yct********さん

2018/8/304:10:34

無いはずです。相手を養えるだけの収入があれば良いと解釈しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる