ここから本文です

アグテンについて。アクアリウム初心者です。

sek********さん

2018/8/523:23:57

アグテンについて。アクアリウム初心者です。

ここのところ稚魚育成のために餌をかなりあげてたんですが、
水質が悪化(掃除してもソイルに糞だらけ、水中にブラインの殻やらが漂ってる)が
原因か、数匹がかゆそうに腹を擦る仕草をしてました。
そこで、アグテンを思い切って投与しました。
(以前こうした仕草をした魚が塩浴では効果なく、その後★になったので)
オトシンクルス、稚魚、水草がいるので、27L水槽で1.5mL入れました(注射器)。
すると水槽が、現在真っ青になってます。青のLED当ててるくらい。
これは入れすぎたか?と不安です。最初はこんなもんでしょうか?
魚毒性もあるということで、一旦、薄めた方がいいのか悩んでます。
いまのところ、狂ったような魚はいなく、せっせとソイルを掘り起こして餌を探しています。
様子を見た方がいいでしょうか?
ネオン30匹、グッピー20数匹、オトシン2匹、水草。
現在、光弱めて、フィルター外し、エアレーションを付けてます。

閲覧数:
137
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pla********さん

2018/8/523:45:33

アグテンは水10リットルに対して1ccなので、27リットルなら足りないくらいです。
本来なら2.7ccです。
薄く使うと菌が薬に慣れて効かなくなりますよ。
また、使用開始時はかなり青いです。
数日で薄くなりますが。

塩が全く効果が無い場合は、そもそも塩浴や薬浴に適した環境になっていない可能性があります。
病気は水の悪化が要因ですから、悪化した水に塩や薬を入れても効果は望めないどころか死期を早めます。

以前の塩浴、そして今回の薬浴は新水を加えて水質を改善した隔離容器で行っていますか?
本水槽に直接塩や薬を入れたのでもっとひどいことになりますよ。
アグテンは濾過細菌に影響が少ない薬ですが、それでも治療は他の容器で行うべきです。

以上、どのような状態で治療が行われているか分からないので、注意事項という意味も含めて。

  • 質問者

    sek********さん

    2018/8/722:41:27

    御返信ありがとうございます。
    アグテンは本水槽に投入してしまいました。
    3日ほど経ち、色もなくなっています。
    水換えを行い、フィルターを戻しました。

    水質悪化(白濁りしてます)が原因の一時的な粘膜異常
    なのではないかと思うようになりました。
    実際に、白点や尾ぐされは発見されてなく、
    今回の薬液投与ではオトシン、3~4日前に生まれたばかりの稚魚も、1匹も落ちることなく餌をねだるくらい元気です。
    水質を戻すのもふくめ、しばらくは水換え以外余計な事はしないようにします。

    病気が確認されたら、ベアタンクとして用意している水槽で行いたいと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hir********さん

2018/8/1213:02:49

熱帯魚歴25年のものですが
エサのあげすぎ、魚の入れすぎです。過密状態で水のろ過が追い付いていないのが理由です。一時的に治っても根本的解決しないと思います

基本熱帯魚1匹に対して1Lの飼育水がいります。27L水槽なら最高27匹までです
現在52匹の魚が泳いでいるようですが、明らかなオーバー状態の飼育です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる