ここから本文です

中華人民共和国の国旗の星は、 一番左は中心となる漢民族、 右の小さな4つの星は...

アバター

ID非公開さん

2018/8/900:30:48

中華人民共和国の国旗の星は、
一番左は中心となる漢民族、
右の小さな4つの星は、モンゴル族・ウイグル族・チベット族・満州族を表しているのは本当ですか?

モンゴル族,チベット族,中華人民共和国,漢民族,ウイグル族,ごせいこうき,五星紅旗

閲覧数:
44
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2018/8/900:58:22

違います。 星を民族であらわしているのではない。

>中華人民共和国の国旗は、赤地に5つの黄色い五芒星を配したもので、五星紅旗(ごせいこうき、拼音:Wǔxīng hóngqí)と呼ばれる。

>赤色は革命を、黄色は光明を表す。
>また、大星は中国共産党の指導力を、4つの小星はそれぞれ労働者、農民、小資産階級・愛国的資本家、知識人の4つの階級を表す。

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/9 14:27:43

星と民族は全く無関係なんですね。
でも、私はウイグル族が一番多いと思っていたが…。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aki********さん

2018/8/910:21:09

何でその民族なんだか、完全に何も知らない奴がでっち上げてるとしか言えん構成だな。

漢族に次ぐ人口のチワン族が入ってないしウイグル族やモンゴル族より回族やミャオ族の方が多いし。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる