ここから本文です

キリスト教徒で、創造論を信じ、 神の怒りによって全地球が水没し、 方舟に乗っ...

アバター

ID非公開さん

2018/8/1211:49:59

キリスト教徒で、創造論を信じ、
神の怒りによって全地球が水没し、
方舟に乗っていたノアの家族と動物たち以外の人間、動物は
一度全滅した事件が、本当にあったと信じる人に質問です。

ノアの方舟には両生類(カエル、イモリ、サンショウオなど)は乗っていましたか?

補足世界最高峰エベレスト山頂直下からも化石が発見されています。
創造論を信じるキリスト教徒は化石は大洪水の時に作られたと主張しています。北米のグランドキャニオンもノアの大洪水で形成されたそうです。
大洪水を信じる人は、日本列島にカエルが生息する訳をどう説明するのか?興味があるあったので質問いたしました。
http://true-ark.com/noahs-ark-flood-waters/

閲覧数:
179
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2018/8/1311:56:45

私もキリスト教徒のハシクレですが、その物語は聖書を
全く読んでないか、理解していない人が妄想で創作した
物語ですので、チャンと聖書を読んでそんな糞神話を
言いふらしてる糞牧師を糾弾すべきだと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aho********さん

2018/8/1412:07:05

ノアの方舟は、もっと古いシュメール文明のギルガメッシュ叙事詩にある洪水伝説のパクリです。

創造論を信じるキリスト教徒は化石は大洪水の時に作られたと主張しています。>レオナルド・の時代にもアホなキリストキリスト教徒たちが、山麓で貝の化石を見てアホクリは「聖書に書いてあったノアの洪水は本当だったんだ!」大騒ぎをしたそうですが、ダビンチは鼻でせせら笑ったそうです。





「色んな角度から地質学的に検証した結果、山で化石が見つかるのは、海底が何らかの作用で隆起したからであると結論づけました。」

ダ・ヴィンチの言葉です。

ここに一つの疑惑が生じる。すなわち、ノアの時代に襲来する大洪水は普遍的なものであったかどうかということである。
ここでは、以下述べるようないくつかの理由によって、否であるようだ。・・・
(アトランティコ手稿)

聖書にはお手本がありました。
バビロニア神話と創世記
双方とも「創造の前には水だけが存在。 無形、空。
昼と夜が「光」を生み、「時」を司る発光体の誕生を進める
『エヌマ・エリシュ』:神々6世代で世界を創造
『創世記』:6日間で世界を創世創

マルドゥクは6日目に人を土から創世。
エロヒムは6日目に人を創世
マルドゥクは、人の創世の後、休息。
エロヒムは、人の創世の後、休息。


古代のイスラエルは一神教ではなかった。
イスラエルの元来の神はエル(EL)だった――これはイスラエルという名前からも明らかである(「イスラエル(Isra-el)」とは「エルが支配する」 の意味――訳者註)。もしこの民族名が「ヤハウェが支配する(Yahweh rules)」を意味していたならば、それは「イスラ・ヤフ(Isra-yahu)」となっていたはずだったからだ。しかも、エルは唯一の神ですらなく、 多くの神々や精霊や先祖を表わす総称的な名前であったとも考えられるのである。

エル神は彼の妻である女神アシェラを介してヤハウェを生んだ。われわれが再構築することができる限り、エル神についてのあらゆる神話は、エル神を、別の多 くの部族神と争う一柱の(あるいは幾柱かの)部族神として描いている。元来、このことはヤハウェイにも当てはまることだった。



ノアの方舟・バベルの塔・創世記は紀元前3800年ごろのシュメール神話が原形です。
鳩は立ち去ったが、舞い戻ってきた。…私は大烏を解き放してやった。大烏は立ち去り、水が引いたのを見て、ものを食べ、飛び回り、かあかあ鳴き、帰ってこなかった。そこで私は…、生け贄をささげた。」(ギルガメシュ叙事詩の洪水物語、高橋正男訳)

聖書にも大嵐がおさまったあと、ノアが鳥を飛ばして陸地が現れたかどうか確かめる場面があるんですが、こんな細かいところまでそっくり。


地図と絵画で読む聖書大百科』p.48
カインとアベルの争いについて「農民と遊牧民との間の争いを説明するシュメールの物語と関連づけて論じら れてきた。」とあります。また、羊飼いと農夫については創世記1章28「支配せよ」、創世記2章15「耕させ」とあり、この神の命にそれぞれ従おうとした ものと考えられると解説されています。

『世界大百科事典 4』p.679 カインCain
「遊牧民族と定住農耕民族の抗争が背景にあるともみなされている。」との記述があります


シュメルのエメシュとエンテンの兄弟の物語。エメシュは夏の実りを司る者、エンテンは冬の動物の住処を司る者。この兄弟が喧嘩をして、最高神エ ンリルに仲裁を求めたところ、エンリルは弟を「神々の農夫」として兄に勝る者とし、しかし兄にも「お前の代わりはいないのだ」と諭して、仲直りをしたとい うお話です。殺人事件にならずに良かった。

モーセの出自に関しても、アッカド王サルゴン(紀元前2334年頃~2279年)の出生伝説から借用したものであるという説がある。この伝説はオリエント世界にはかなり知れ渡っていたようでニネベのアッシュールバニパルの図書館や、バビロンから物語が書かれた粘土板が発見されている。内容はというと・・・

「私はシャル・キン(=サルゴン)、強い王、アッカドの王である。私の母は高位の祭司であった。 私は父親を知らないが、父親の兄弟達は山の中に住んでいた。私の生まれた街はユーフラテス川のほとりにあるAzupiranu(Safran)。高位の祭 司である私の母は、秘密裏の内に私を産み、葦とアスファルトで作られた篭にいれられると、蓋を閉めた。そして、私を川に流したので、私は自分から揚がるこ とはできなかった。
川の流れは私を”王の酌を務める役人”アキの下に連れて行き、すくいあげられた。アキによって私は彼の息子達と同様に育てられた。彼は私を庭師にした。庭師としての私は女神イシュタルに愛され・・・

唯一神教はアメンホテプ4世による古代エジプトのアトン信仰(世界最古の唯一神教とされる)
(紀元前一四五〇~一四二〇)



これが、ユダヤ教に影響を与えた。
詩編104はアテン賛歌に酷似している
文献学的に紀元前200年ごろ成立したといわれるコヘレト伝道の書も仏教の影教であるとの指摘もあります。


コヘレトは仏教の影響で生まれたという説もある。
ディロンというインド・イラン系の学者は、コヘレトに表された思想に通じるのは、世界の宗教では、仏教以外にありえないとして、この書の作者にアショカ王による仏教布教の影響を見ようとした。当時仏教の影響が、パレスチナにまで及んでいたのはありうることである。インド・イ
日本のキリスト教神学者 木田献一氏も、コヘレトの虚無主義には仏教思想の影響があったのではないかと認めています。イギリスで出版された旧約聖書の「コヘレトの言葉」の注解書で、ア ショーカ王が、紀元前3世紀に、パレスチナのアンティオキアとプトレマイオス朝のアレクサンドリアに伝道のために僧侶たちを派遣したこと、したがって、紀 元前200年頃に、すでにエルサレムでも仏教が知られていたはずだということを、ディロンという学者が述べている〔Barton, George Aaron. A Critical and Exegetical Commentary on The Book of Ecclesiastes. The International Critical Commentary. Edinburgh, T&T Clark,1912.〕。
『本 来のイエス:キリスト教の仏教起源』(1995年)と題したこの本〔Gruber, Elmar R. & Kersten Hoger. The Original Jesus: The Buddhist Sources of Christianity. Element, 1995. 現在この本は日本語に訳されて出版されています〕。ドイツとウィーンの若手の学者が二人で共同で書いています。読んでみますと、福音書のイエス様の教え は、仏教思想がその下敷きになっている


箴言もエジプトの王家教育文書と酷似していることが指摘されている。
箴言もエジプト王家の教育文書を写した
1920 年代に発見されたエジプト文書が、旧約の「箴言」に非常によく似ていることから、古代オリエントにおける「格言集」の研究が広まりました。旧約の「箴言」 ... それに対し、エジプトやメソポタミアの「格言集」には「王の教育のため」とはっきり書かれています。

ノアの方舟・バベルの塔・創世記は紀元前3800年ごろのシュメール神話が原形です。


ユダヤ人がバビロニア(ペルシャに捕囚されたときは586年~紀元前539年ゾロアスター教はペルシア人のほとんどが信奉する宗教になっていました)

「終末」「善悪二元論」意識はゾロアスター教から学んだもので間違いありません。

光対闇、最終戦争、最後の審判、楽園…聖書の概念とそっくりだと思われませんか?ヨハネ1章5節には「光は闇の中で輝いているが、闇はこれに打ち勝っていない」という印象的な聖句がありますが、これは善を光、悪を闇になぞらえるゾロアスターの教えとそっくりです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pen********さん

2018/8/1307:02:36

昔から地球上の七割は水没しています。

kun********さん

2018/8/1304:55:50

大洪水があったのは確かですが、地球全体を覆ったなんてありえませんよ。一部の地域での話でしょうね。それでもかなり大きな洪水だったとおもいますけど

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ura********さん

2018/8/1220:32:05

宗教なんて人間が発明したものだから、いろいろな齟齬が出てきます。

つまり嘘っぱちだからつじつまが合わなくなるところが出てきます。

人間は、神を発明して教義のために戦争やったり協議に縛られたり。
本末転倒な行為をしても可笑しいと思わなくなってしまいます。

一神教の方が、その齟齬が大きいように思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hay********さん

2018/8/1220:02:18

訳あって、今は宗教とはできるだけ距離を保ちたいオッサンです。信心深くなくて、スミマセン。

聖書に載っていないんですか?
てっきり、ありとあらゆる動物・植物が乗っていた・・・とばかり思ってました。

遠い未来、スペースコロニーが実施されるときは、科学者が知恵を出して決める時、参照するかもしれませんので、まじめに考えました・・・。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる