ここから本文です

台湾には何故、親日家が多いのでしょうか?

gsx********さん

2018/8/1411:12:17

台湾には何故、親日家が多いのでしょうか?

大陸人と比べると観光客のマナーも一般的に良識あります。

台湾では蒋介石は神格化されており、物凄いカリスマですが前者が指揮した国民党軍は共産軍(八路)より日本軍と戦い多くの犠牲者を出しています。

また日本で成功したテレサテンもカリスマです。

大陸と違い、戦時中は島は地上戦の戦場とならず戦禍を免れたゆえなのでしょうか?

閲覧数:
187
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ldf********さん

2018/8/1411:26:35

かつて台湾が日本だった時に行ったことが良かったからです。

<<日本の立場から、台湾の歴史をもとに考察する>>
<近代以前の台湾>
台湾は、かつては原住民と福建省からの移民や流民、倭寇などが争いを続けているような孤島だった。17世紀にはオランダ人が植民地にしたこともあったが、シナ大陸からの移民と原住民を対立させる支配形式をとったため、台湾の文化や国籍意識は育たなかった。
日清戦争の結果、台湾は日本に統治されることになった。大日本帝国成立後、初めての領土獲得に日本人は喜んだが、当時の日本の国力から言うとこれはやや過分な戦利品で、台湾総督になった乃木希典は「乞食が馬をもらったようなものだ」と述懐しているほどである。
台湾には、風土病や原住民の反乱が多く、清は「化外の地」(文化・文明の範囲外)としてまともに統治することをあきらめていた。ヨーロッパから持ち込まれたアヘン吸引の悪臭もはびこり、土地も人心も荒れ果てていたのだ。言葉が統一されていないため、部族間でも意志の統一が図れず、敵対や衝突もしばしば発生していた。

<日本統治時代>
列強国の優等生として世界にアピールすべく、また持ち前の日本精神を発揮して、台湾の教化改造に乗り出した。列強各国の搾取型植民地支配を目の当たりにしていた日本は、「内地延長主義」として、獲得領土を日本国内と同じように扱うという、欧米列強とは正反対の政策をとった。

まず最初に日本が力を入れたのは教育だった。日本から優秀な教育者を派遣し、台湾中に学校を建て、教育自体と同時に、物事を学ぶ姿勢を根付かせた。1904年に3.8%だった台湾児童の進学率は、1944年には71.3%にまで向上した。

児玉源太郎の時代には、後藤新平の尽力によってアヘン吸引の習慣が根絶され、各地に病院が建設され、「解決不能」と言われていた台湾の衛生状況は一新した。

また明石総督の指示によって、日月潭にアジア最大級の水力発電所が作られ、電気は台湾中に通うようになった。この水力発電所は、未だに台湾の水力発電量の半分を生み出している。

八田與一の作った烏山頭ダムは、台湾の農業生産を飛躍的に向上させた。
日本から赴任した八田は、「宗主国からきた指導者」として威張るようなところはまったくなく、みずから危険な場所にも足を踏み入れ、マラリアに三回もかかり、毒蛇にも何度も噛まれ、苦心の末に巨大ダムを完成させた。このダムは、水害と干害とで不毛の地だった嘉南の平野を、アジア有数規模の穀倉地帯に作り替えた。

日本時代の1919年に立てられた堅牢なレンガ造りの台湾総督府の建物(同時期に作られた東京駅にも似ている)は、国宝級古跡にまで指定され、現在は台湾総統府として大事に使われている。

こうした台湾のインフラ整備に意欲を傾けた偉人達と、台湾全土で忠実に任務にあたった警察官や学校教師達のおかげで、台湾人は次第に日本人を敬愛するようになっていった。


<国民党の圧政>
周知の通り、大東亜戦争は日本の敗北で幕を閉じた。
台湾は領土未帰属の状態となり、とりあえずの措置として中華民国(国民党軍)がやってきて支配することになった。台湾人は、当初は同じ漢民族である(と誤認していた)中華民国を歓迎するつもりだったが、軍規粛正な日本軍とのあまりの落差にショックを受けることとなる。

その民度の低さは、台湾人への略奪、暴行、役人の賄賂要求はもちろんのこと、水道を見て仰天し、金物屋で蛇口を買い求めて壁にめり込ませ、「水が出ない!故障だ!」と怒るような有様だった。

いつしか人々は「犬(日本人)がいなくなって豚(シナ人)が来た」と言って日本統治時代を懐かしむようになり、「日本精神(リップンチェンシン)」という言葉が生まれた。

国民党による圧政は単なる差別にとどまらなかった。外省人(戦後やってきたシナ人)と本省人(元々の台湾人)との対立は先鋭化し、とうとう台湾人による抗議運動は武力衝突につながった。

この二・二八事件事件以降、国民党政府は全土に戒厳令を敷き、台湾人を片っ端から殺しまくった。(白色テロ) 特に、元日本軍人や知識人などが狙われたため、このあと台湾は文化、経済的に大きく停滞することになる。この虐殺による死者は3万人近いとも言われるが、正確な数字は未だに不明である。

台湾には、「アメリカは日本に原爆を落としただけだが、台湾には蒋介石を落とした」という言葉まであるくらい、蒋介石の独裁が台湾にもたらした災厄は大きなものだった。
この戦後しかれた戒厳令は、なんと1987年まで継続しており、台湾人は外省人の圧政に長らく苦しめられることになった。

質問した人からのコメント

2018/8/21 11:27:58

皆さま回答ありがとうございました。
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sag********さん

2018/8/1417:50:39

実は昭和40年ころまでは、台湾も韓国も非常に親日的でした。

戦前の日本の対応が良かったので、日本に感謝する人が多くいたのです。

しかし韓国は反日教育を幼稚園から大学まで徹底して行いました。

また韓国は日本の戦前の対応を称えた人を逮捕する法律まで作ってしまいました。

当然、韓国は反日一色に染まっていきました。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rau********さん

2018/8/1417:22:32

なんか意味不明な部分があります
中華民国時代に日本軍が戦闘したのは大陸ですよね
島って何ですか?

台湾の教科書には日本統治時代のメリットとデメリットが記載されています
メリットを評価する人は親日家に、デメリットを許容できない人は反日家になるのでしょう

msz********さん

2018/8/1413:44:49

日本統治時代に、台湾へ日本と同等のインフラを施し
治安を良くしたため、当時の台湾は住みやすく夜でも
家の鍵をかけなくても大丈夫だったと聞いたことがあります。

それでも日本が敗戦し引き上げた後にやってきた国民党軍に
台湾の人たちは当初期待したわけですが、残念なことに
その期待は裏切られ、治安は悪化しやがて2.28事件が起こることに
なります。

あの頃は良かったと思うのも仕方ないと思います。
ですから今でも、台湾の年配の方は日本語を話せる方も
多いですし、そういった歴史を子孫に伝えていると思います。

wdd********さん

2018/8/1413:38:59

色々な意見興味深いですね。
大半がネット情報なので真意は中々わからんでしょ。

台湾に何年か住んで、台湾人と交流すれば、自ずとわかります。
台湾ほど、親日なところはないと肌で感じます。

aji********さん

2018/8/1412:47:16

どこの国の民衆も、政治や歴史的経緯での摩擦がなければ「親日」ですよ。

その手の文脈での「台湾には何故、親日家が多い」ってのは、大抵が中国や韓国と対照されてのことです。で、gsx********さんも中国や韓国との政治や歴史的経緯はご存知ですよね。
日本人が北朝鮮に反発するのと同じ構造でしかありません。

>大陸人と比べると観光客のマナーも一般的に良識あります。

これも昨今の反中国の空気が醸成したフレームアップの面が多々ですよ。
中国人が大量に来日するようになれば、そりゃ摩擦や事件は起きます。

「台湾人は中国人に比べると」ってのも、対中国への蔑視から来る判官贔屓めいた面があることも否めません。

たとえば台湾国会の暴力沙汰を見ると、国会議員でアレですから、しかも暴力団がいますし、あれで民度が高いかというと(笑)
陰惨な白暁燕事件がまだ記憶にある世代や、台湾系の"怖い人"が日本で目立っていた時代の世代、いわゆる"三国人"の一角を台湾人が占めていたことを体験した世代などだったら、やはり「台湾は怖いところ」ですし。

日本人の旅行者だって、バブル期までは欧米やアジア各地で嫌われていました(マナーの悪さ、爆買い、売春ツアー・・・と同じですよ)。
アジア各地で苛烈な軍政を敷き、また戦場にして巻き込みましたから、戦後も長く反日感情は残っていましたし。
また、近年になっても中国に大量の売春ツアーを日本企業がやらかしており、中国政府はインターポールに日本人を国際手配しています。
つまりどこの国にもマナーが悪い輩がいる、目立つと偏見や反発を食う、ってことですよ。

蒋介石はむちゃくちゃに日本が嫌いなことは有名で、台湾でもある程度の知識がある人ならば知っているでしょうね。
しかし大陸から追い落とされて台湾で中華民国を維持していく都合から、台湾は日本寄りの政策をとっています。

一方で、尖閣問題ではもっとも先鋭的な反日行動をとっているのは台湾ですし、台湾は領土紛争になっていない日本の領土まで、領土適格性を喪っていると攻撃しています。
台湾の軍用機の領空接近による空自機のスクランブルも漸増していますので、台湾が単純な親日国家とはとてもとても。で、慰安婦像が台湾にも出来るとかでしょ。

実相は単純なわけがなく、テレサテンや昨今の外国人に日本スゴイですね〜を連呼させる国恥番組あたりを見ていれば「親日」ですし、別の面を見れば反日であったり、暗い一面もあるってことで、それはどこの国でも同じというだけですね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる