ここから本文です

昨年より、私の働いている企業にベトナム人研修生が何人か入ってこられました。 ...

tok********さん

2018/8/1700:20:49

昨年より、私の働いている企業にベトナム人研修生が何人か入ってこられました。
機械部品のメーカーですが、小規模の中小企業、町工場です。

従業員として働いていただいていますが、研修生であり、日本企業の技術、スキルを身につけて本国に持ち帰り、ベトナムの発展に貢献するということです。

ただ、日本語もままならないまま来日し、一か月程度の教育を受けてすぐに来ていただいた方々です。日本語も全然分かっていません。
そのため、誰にでもできるような単純作業の仕事に就いていただいています。
難しい仕事、複雑な業務を教えて任せることはできません。

それに、正直言いまして、私のいる会社は昭和の香がするような古い会社です。老朽化した機械でなんとか回していて、新しい技術や機械を取り入れていく余裕はありません。
そのような会社に研修として入って、何か得るものがあるのでしょうか?

噂によると、研修というのはあくまで名目で、低賃金でも働き手を増やすために、苦肉の策としてベトナムから人を呼んできた・・・という話も聞きます。
勿論ケースバイケースでしょうが・・・・、その実態はどうなのでしょうか。

この件に関してお詳しい方がいたら、お話お聞かせください。

閲覧数:
119
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sor********さん

2018/8/1703:29:44

実情は、質問者さんの会社で研修生受け入れを決定した人たちや研修生や一緒に働いている質問者さんのほうがよく分かることで、お書きいただいた文だけでは私たちは判断できないです。

もちろん日本の企業・工場の経営者にとっても、ベトナムの研修生にとっても、互いにメリットはあるでしょう。

日本の特に中小企業や地方の企業や農林水産業などにとっては、法定最低賃金以上の給与を払うのは厳しいとか、アルバイトを募集しても働き手が集まらないといった場合に、外国人研修生の手を借りたらとても助かります。

研修生にとっても、確かにその工場の技術・ノウハウを習得したところで母国に帰ったあとでどう役立てられるのかは不明ですが、少なくとも母国にいても仕事が見つからないとか母国よりいい賃金や労働環境で働けるというなら、母国で働く以上のメリットはあるでしょう。
単純労働でもいいし、通訳が一度だけ作業のやり方を母語で説明してくれたらあとはできるような仕事でもいいでしょう。

ただし、だまされて連れて来られたとか、途中に斡旋業者がいて(双方の立場を知り人脈も持っている人がそういう業者になりやすい)ピンハネしてるとか、外国人が日本語ができない・日本のことを知らない・相談相手がいないのをいいことにパスポートを取り上げて低賃金で長時間奴隷のように働かせる傲慢な雇用主がいるというなら、いろいろな問題が出てくるでしょう。
実際に、江田島研修生殺傷事件のような悲しい事件は起きていますし、近年国際的にも日本の研修制度がひどいものだと非難されるようになっています。

研修生だから先進的な技術や機械操作を学ぶということは、必ずしもそうではありません。
介護施設で働いていた外国人は私に、「私の国の病院には、日本のような進んだ機材もないんだし、ここでいくら一生懸命働いてその技術を覚えても自分の国で活かすなんてありえないんですよ。そもそも老人は子供や親戚が世話をするのが当然で、老人ホームなんてないんですから」と言ったことがあります。
認知症も多い日本の高齢者介護施設を含めて、現時点の先進国と発展途上国の社会状況の違いというのはそういうもので、日本に来てしばらく働いて帰国したらその技術が活かせるというような、簡単な話では動いていないのが実情です。
日本で習得した技術やノウハウをそのまま自国に持って帰って活かせたらいいですが、実際はむしろそんな機会はむしろまれでしょう。
それでも研修制度を進める日本の行政は、日本で習得した技術を自国にかえって活かしてもらう制度だなどと机上の空論のような建前論を簡単に述べるのかもしれません。

でもそれでも、学ぶ外国人は日本に来て何かを学び取るでしょう。
来日した研修生が日本の工場で働いてみて技術以外にも工場の様子やしくみに驚いたり感心したりすることはあるし、街へ出てレストランやスーパーや市町村役場などに入ったり電車に乗ったりしてそのシステムやサービスに感心したりすることもあるでしょう。
そこから何かを学び取って、日本の工場で研修生として働いていても、帰国してレストランやスーパーの経営者になったっていいわけです。

こういうことは日本に留学にくる留学生にも言えることで、日本に留学して大学での成績がふるわなくてもあるいは日本語のレベルがそれほど上達しなくても、生活しながら何かを学び取って、それを活かして生きる糧にできたならそれはそれでいいのだと思います。

日本語は通じないだろうなどと思わずに、積極的に研修生といろいろな話をしてみたらいいと思いますよ。
相手も日本人と本音で話したいと思っているはずですから。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

min********さん

2018/8/1909:25:14

研修?とんでもない
ただの金稼ぎの労働者です

簡単にいえば ベトナム人は金稼ぎ、日本企業は労働力確保
の為の実習生です
もうすでにベトナム人の移民は始まってます
ベトナム人は 病気的に頭が固いですから、大変ですよ

sak********さん

2018/8/1718:22:26

通常の就労ビザには厳しい条件があり、通常は外国人はそう簡単に日本では働けません。

ところが、現在日本は人手不足になり、とりわけ、単純労働者かつ低賃金での労働力が不足している状況になりました。

研修生は典型的な名目で、実質は外国人単純労働者を受け入れることにしたけれど、就労ビザの条件緩和も移民の受け入れもしていないという、日本国民受けが良い名前に政府がしているだけです。

当のベトナム人研修生も、日本で技術を習得しようとか、ましてやベトナムの発展に貢献しようなどとは誰も考えていなくて、2〜3年ベトナムよりも給料が高い日本(に限らずどこでも良いのですが)、純で100万円くらい持って帰って、結婚や小商いや家の増築にでもできたら良いなとしか思ってないので、特に技術習得をしてベトナム人が帰国できないことは気にしなくて良いですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる