ここから本文です

右手の中指の爪の付け根辺りに、針で刺したような赤い点々が出来ているのですが、...

アバター

ID非公開さん

2018/8/2405:00:04

右手の中指の爪の付け根辺りに、針で刺したような赤い点々が出来ているのですが、指先をどこかにぶつけたり、過度に指を使うことはなく、原因が分かりません。数ヶ月前から気にしだしたのですが、最近数が増えたよう

な気がします。どなたか病名など何かしら分かりましたらよろしくお願いします。
ちなみにこのような点々は写真の箇所しかありません。

赤い点々,付け根辺り,中指,病名,指先

閲覧数:
152
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

inf********さん

2018/8/2522:13:07

その画像はもしかすると【紫斑 (しはん)】という症状の1つの「点状出血斑 (てんじょうしゅっけつはん)」かもしれません。

紫斑とは、皮膚や粘膜 (ねんまく) 内の出血によって肌の上にできます。

出血は血液が血管の外に漏 (も) れ出る状態で、その程度によって、小さな「点状出血斑 (てんじょうしゅっけつはん)」から大きな「斑状紫斑 (はんじょうしはん)」まで様々あります。

皮下出血 (ひかしゅっけつ) をおこすと、血腫 (けっしゅ) の状態になります。
通常は赤紫色をしているのですが、皮膚表面に近いところの出血では赤みが強く、逆に深いところの出血では青みを帯びて見えます。
そして、時間がたつにつれ、褐色から橙黄色、淡黄色へと変化し、やがて薄らいでゆきます。

ただ、紫斑の原因である出血には、皮膚だけの出血と、全身に出血傾向を見る場合とがあります。
血小板 (けっしょうばん) の減少や凝固因子 (ぎょうこいんし) の障害がある場合などは、皮膚の紫斑に内臓の出血傾向をともなうため、生命にかかわることもあるそうです。

質問者さんの場合は単なる皮膚だけの出血のように見受けられますが、最近、数が増えたような気がするのなら総合病院の皮膚科で診てもらった方が良いかもしれませんね。

病院探しに困ったなら【○○県、日本皮膚科学会 皮膚科専門医のいる病院】で検索すると良いでしょう。

アバター

質問した人からのコメント

2018/8/25 22:25:57

丁寧に詳しく教えていただき、本当にありがとうございます。1週間ほど経ちましたが、現在は薄らいできているので、少々心配し過ぎだったなと思いました。これからも気を付けていきます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる