ここから本文です

住宅ローンについて。 夫30代前半薬剤師、妻20代後半看護師の共働き夫婦です。 ...

lkk********さん

2018/8/1907:04:46

住宅ローンについて。
夫30代前半薬剤師、妻20代後半看護師の共働き夫婦です。
昨年度の世帯年収は約1100万円であり、月に約25万円程を貯金に回す生活をしています。
現在賃貸に住んでおり、

奨学金や車等のローンはありません。

家の購入を希望しており、土地+上物で4000万を予算に考えていましたが、土地が予定より高く合計で4500万円になりそうです。
ホームメーカーは決定しており、着工費の100万円は支払い済み、今後の生活を考慮すると追加で頭金として出せるのは、350-400万円の予定です。

上記の状況続くのであれば、4500万でも購入と決められたと思うのですが。
最近になり状況が変わり、妻が妊娠し年明け出産予定となりました。
県をまたぐ引っ越しが必要であるため、夫は転職、妻は産休育休を取得せず年内退職予定でいます。
転職後の夫の年収は、600-700万円を見込んでいます。
妻は、出産後に両親の支援を得つつ働きたいと考えていますが、現在と同様の働き方は難しく、年収は200-300万円まで下がる見込みです。
子どもは、1-2人を予定しています。

質問は、このような状況下で、4500万円のローンを組む事が出来たとして、今後の返済が現実的に可能なのかということです。
地銀で金利固定、35年でのローンを考えています。
どなたかご意見頂けますよう、よろしくお願い致します。

閲覧数:
843
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kvk********さん

2018/8/1910:21:46

奥様が復帰するなら問題ないでしょう。
1馬力だと贅沢出来ないかもしれないですね。

  • 質問者

    lkk********さん

    2018/8/2517:00:17

    回答ありがとうございます。
    私も出産し落ち着いたら働きたいと思っています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uod********さん

2018/8/1918:37:42

資格保有の同業転職の場合は数ヵ月で住宅ローンが組めると思いますが、年収のわりに年間貯蓄がかなり少ない気がします。大きなお節介かも知れませんが年収1000万有ろうが、4000万以上の住宅を買うなら2000万くらい諸費~頭金入れる覚悟が無いと余裕は出ないと思います。しかも銀行固定金利は金利は安くないですから、高額融資の金利1%上がるだけで総額が何百万も増えます。銀行なら変動を選択するのが普通ですからね。わざわざフラットより金利が高い銀行固定金利をなぜ選びますか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cal********さん

2018/8/1913:14:35

妻の年収ダウンの影響は、200万下がるとして30年で6000万です。

住宅ローンが500万増えるかどうかなんて誤差ですね。落ち着いて、真剣に考えましょう

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

wan********さん

2018/8/1909:46:26

転職してから数年はローンが組めないはずです。

薬剤師さんは違うのかな?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

辻畑 憲男さんの写真

専門家

2018/8/1909:18:17

今後のライフプラン、家計の収支状況などがわからないとなんとも言えません。特にお子様の教育費にどのくらいかけたいのかによっても大きく変わってきます。まずは今後のライフプランを表に書き出しましょう。次にいくらぐらいかかるのか検討です。それに対してお金を貯められるかの検討です。貯められないのであれば対策の検討です。住宅ローン選びも重要になってきます。もちろん金融機関選びも重要です。一度お近くの独立系のファイナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)に有料でキャッシュフロー表を作成してもらうと今後の問題点が明確になり対策が立てやすくなるのでおすすめいたします。NPO法人日本FP協会でご紹介しております。

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

goo********さん

2018/8/1909:14:39

文面だけでは正確な回答は不可能です。
特にお金の話には、各自の状況がいろいろと複雑なために、このような場所での回答には、正確性はありません。

基本的な住宅ローンの考え方における収入からの計算値を書きます。

年収が700万円と考えると35年間の住宅ローン融資確実な可能金額は、約5100万円になります。仮に600万円だとすると、約4400万円になります。

これは、都市銀行で計算上確実に融資してくれる金額になりますので、この金額よりも多くの金額を融資してくれる可能性は大きいと考えられます。

4500万円の住宅ローンに関しては、まず、計算上、まず問題の無い範囲となります。

この考え方にも、借金をする側の考え方や生活状況、価値観によっても大きく変化しますのでの、真剣に正しい回答を得たいと考えているのであれば、住宅建築分野に詳しい専門家、住宅コンサルタントなどに直接相談されると良いでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる