ここから本文です

電気(工事)に詳しい方お願いします。 蛍光灯安定器を交換する作業を実施して...

den********さん

2018/8/2212:13:45

電気(工事)に詳しい方お願いします。

蛍光灯安定器を交換する作業を実施している時にふと疑問に思いました。
単相200V蛍光灯40W2灯用の照明器具です。

器具端子台にて一時側配線を外しました。
一次側配線は3芯のFケーブルでした。


古い建築物で、単相200V蛍光灯でしたが、スイッチは片切りスイッチが使用されていました。
ケーブルの対地電圧をテスターで測定したところ、白線が100V、黒線が100V、赤線が0Vで赤がアースになっていると思われます。

スイッチを切ったところ白線、黒線とも100Vで電圧が変わりません。
しかし、照明の点灯はスイッチで問題なくおこなえます。
片切りスイッチなので片方に常時100Vかかるのはわかるのですが、このような事があるのでしょうか?

閲覧数:
737
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/8/2220:52:37

不思議ですね
その考え方は 正しいと思います

ところで そのスイッチ回路についている 蛍光灯は今回、安定器外した器具だけではないですよね
多分 他の器具の安定器 まわり込んできた値が 100Vだということなのでしょうか・・・?

黒線(L-1相)ー大地 100V
白線(L-2相)ー大地 100V

------------------------------------
片切スイッチにて OFF状態
白線ー大地 100V
白線の他器具経由の黒線-大地 の値が 100V

テースターの内部抵抗は 安定器負荷に比べて非常に大きいい
そのため 100Vが出ていると考えれば どうでしょうか・・・?

質問した人からのコメント

2018/8/27 20:12:11

どうも他系統のR相がT相側に接続されている可能性が見えてきました。これから再調査してみます。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

koj********さん

2018/8/2706:33:37

測定が対地電圧であるということで、片切で切れている一方の線にも器具をくぐって電圧がかかっているのでしょう。よって器具の端子台、黒白線は線間電圧0ボルトとなり、蛍光灯は点灯しません。線間電圧が200Vの時のみ点灯するので電気的に問題ありませんがスイッチは両切りのほうがいいですね。

una********さん

2018/8/2221:25:05

誘導起電力があるから、
デジタルテスターだと拾うこともあるでしょ。
アナログテスターなら内部の抵抗があるから、ゼロになるはず。

いずれにしても、ブレーカーでオフにして作業をしましょう。
基本です

bor********さん

2018/8/2213:17:25

その器具の他にも同じスイッチに器具がつながって入れば、そうなるんじゃないでしょうか。他の器具からの送り配線とか、ジョイントボックスで分岐している場合などです。

送り配線でも一台目の場合や単独の場合だったら、よく分からないです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

wak********さん

2018/8/2212:27:46

負荷=照明器具を繋いだ後だからじゃね?

ーーーーーー+

ーーーーx ー+

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる