ID非公開

2018/8/23 21:48

55回答

離婚後の面会交流について知恵をお貸しください。

離婚後の面会交流について知恵をお貸しください。 私の彼の事になります。 シングルファーザー 子供は11歳女の子です。 元嫁からのモラハラ、DVにより追い詰められた結果、離婚しました。 元嫁との婚姻中、暴力沙汰で警察が家に来たこともあります。(この時は注意のみ) (モラハラの言葉の数々はメモに残してあるだけです。診断書はありません) 子供は元嫁が育てることになりました。 離婚後、しばらくして元嫁の両親から「子供がパパ、パパばかり言って可哀想すぎる。あの子には育てられない。子供を引き取ってくれないか」との打診があり、その後 元嫁本人から「もう育てられない」と面会の日に連絡があり迎えに来ず、そのまま引き取ったそうです。 (その当時、元嫁は彼氏がおり3人で暮らしていたようです。) 元嫁両親からの謝罪の手紙もあるそうです。 子供への直接の虐待はなかったようですが、彼氏との喧嘩が酷かったようです。 それから7年ほど経ちました。 その元嫁が最近、子供の小学校の帰りに待ち伏せして家まで一緒に帰ってきたり、習い事の場に新しい夫を伴って会いに来るのです。 その場で話し合いましたが、元嫁の高圧的な態度等が当時と変わらず、彼が当時を思い出したようで明らかに挙動不審になってしまい話し合いもまとまりませんでした。 相手の要求は「時々、買い物やご飯を食べに行きたい」そうです。 こちらとしては彼の精神状態も不安定になる上、なにより子供が会いたくないと言っています。 あちらの生活が酷かったようで、また連れ戻されるのではないかと不安なようです。 元嫁側から「面会交流調停」を起こされた場合、「モラハラ、DV、子供の意思、元嫁の逮捕歴(2人目の彼氏との間で暴力沙汰で逮捕されています。)」を理由に面会を拒否できる可能性はありますか? 元嫁は非常に口が上手く、最初の離婚の際も嘘ばかりつき調停員の同情をひき泣かせるほどの女優です。 その為に彼は調停員を信用しておらず、相談に行こうにも行けません。 拒否できる可能性があるなら、彼を説得して元嫁側と面会交流調停で話し合いをするように進言したいのです。

家族関係の悩み | 母子家庭、父子家庭486閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

バツ1、非親権者(監護権無し)現在5歳の息子と月に1度3時間の面会交流をしている男です。 養育費や面会交流は裁判所の調停で取り決め合意しました。 私の経験や知識でお役に立てればと思い、書き込みさせていただきます。 まず、娘への突然の訪問は「付きまとい(ストーカー)行為」として警察の力を借りた方が良いと思います。 と言っても、いきなり通報しても大した効果はありません。大事なのは下準備です。 ①学校及び習い事先の責任者への説明とお願い。 学校の場合は担任教師と校長や教頭、学校の危機管理責任者が同席した上で子供が助けを求めた場合に速やかに警察へ通報する事、また保護者が迎えに来るまでの子供の保護をお願いしましょう。 当然、これまでの経緯を説明する必要もあると思いますが、子供の生命には代えられない事を強く訴えてください。 事が起きた場合の対応内容などを話し合い、文書化するのが良いです。後から「言った言わない」「知らない、聞いてない」などのトラブルを避ける為です。 習い事先でも同じ様にしてください。 ②警察への事前相談。 これは学校、習い事先、自宅、元妻の居住地それぞれの地区を管轄する警察署を調べて(同じ警察署なら良いのですが、大きな街だと警察署が複数あり管轄地区が違う場合があります。)それぞれの警察署に娘のストーカー被害を相談してください。 対応の良い警察署ならば、当日中にまずは警告をしてくれますし、そこまでいかなくても対応準備まではするはずです。 ③娘への説明と行動準備。 これは母親が接してきた場合の対応を説明して実行する事を話す大切なプロセスです。 学校、習い事先で遭遇したならば速やかに建物内に逃げて助けを求める事。自宅にいる時、出た時は家から警察に通報する事。外での移動中に遭遇した場合は躊躇せずに人のいる場所へ逃げて、助けを求める事。 以上の事を実践するだけでも、相手への重大な牽制となります。 また、元妻から面会交流調停を申し立てられた場合は速やかに元妻に対して養育費調停を申し立てて下さい。おそらく、娘に付きまといをするのですから元妻の居住地は娘の居住地と近いのでしょう。裁判所も同じ管轄ではないかと思われます。(裁判所の管轄が違う場合は元妻の居住地を管轄する裁判所に調停を申し立ててください。) 面会交流、養育費は子供の権利です。 と言っても未成年である子供が正しい判断を下すのは難しいので親である親権者や非親権者が代行して取り決めをするのです。 面会交流は非親権者の欲求を満たす為にする事ではありません。 養育費は親権者の収入ではありません。 全て子供の健やかな成長の為に行うのです。 仮に面会交流調停を申し立てられても堂々と調停に望んで下さい。結婚から現在までの経緯を子供の立場、目線になって説明してください。 幼い子供の目の前で暴力行為をする事は直接子供に暴行する事と等しいショックを与えています。ゲームソフトや映画で「R指定」があるのは同じ理由です。 そして、娘の意見も年齢的に充分に反映されると思います。 また、元妻は再婚している様ですが 相手の夫からの娘への虐待も心配されますので、その懸念も述べた上で面会交流拒否の姿勢を貫いても良いと思います。 ただ、個人的に1つ気になっている事があります。 それは娘の父親、つまり質問者様の彼氏です。 過去の体験から元妻の存在がトラウマになり精神的、肉体的に拒否反応が出て、関わりたくない態度になるのは仕方ないと思います。 しかし、父親としての覚悟はお持ちでしょうか? 「自分の命と引き換えでも娘を守る」という気概、覚悟はあるのでしょうか? そういった気持ちがあるなら、例え苦手な元妻の存在でも腹を括って相手に出来ると思うのですが… そして、質問者様はとてもしっかりとしていて素晴らしい人だと思います。 しかし、それ故に彼氏(娘の父親)は貴女に頼っていませんか?もたれ掛かっていませんか? 貴女がこの件に関してアドバイスをする、情報を調べるなどの助力する程度なら良いのですが 間違っても具体的な行動(何処かへ行き、何かを申し込むなど)を貴女がする事は例え相手に頼まれてもしない方が良いです。 娘の為なら仕事を休んで行動するくらいの積極性がなければ、どんな良策も失敗すると思います。 長々と書き込みましたが、ご参考になる内容があれば幸いです。 父娘が平穏に暮らせる様になる事を祈っております。

ID非公開

質問者

2018/8/25 12:07

回答ありがとうございます。 小学校には相談済です。 警察は民事不介入で対応してくれないものと決めつけていました。 相談しておくだけでも違うのですね! 習い事先のコーチも事情を知ってくれていますので、また来た場合の対応を相談するように進言します。 元嫁はかなりお金に執着があるようなので、養育費の調停を起こすことでこちらからの牽制にもなる気がします。 なにより子供の権利ですよね。 そしてハッとしました。 私がなにもかもするつもりではなかったのですが、確かに私の方が対応に積極的です。 彼自身の負担を考えて「私が私が」と考えてしまっていました。 私自身もシングルマザーで、他人事では無い気持ちも強いのかもしれません。 彼は子煩悩で、不器用ですが娘から好かれる良い父親です。 そこに自信を持って行動してくれるように促してみます! ご自身の体験から大変詳しくアドバイス下さり、ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、的確なアドバイスをありがとうございました。 大変勉強になりました。 そして私ひとりで解決しようとしないことが大切だと気が付きました。 大変迷いましたが、それに気が付かせて頂いたのでベストアンサーに選ばせていだだきます。 調停になりましたら、また質問させて頂くかもしれません。 その時はまたよろしくお願いします。 ありがとうございました!

お礼日時:2018/8/30 7:36

その他の回答(4件)

0

調停は話し合いという建前になっていて調停員や裁判所は中立という建前です。しかし実際は調停員、書記官らは与し易そうな方に譲歩を強いてきます。調停をまとめるためなら平気で嘘もつきます。おそらく彼氏を口先三寸で何とか丸め込もうとしてくるでしょう。 しかし頑として拒否し調停がまとまらなければ審判になります。家裁は親子断絶を推進し、面会交流の撲滅に邁進している機関です。面会交流審判では、非監護親に問題が無ければ渋々最小限の頻度、時間、条件(月1回2時間)での面会を認めますが、親子断絶の大義名分が立てば面会禁止の決定を出します。 調停が審判に移行するまで半年か1年、家裁からの圧力に耐える精神力は必要ですが、審判になればきっと面会禁止を勝ちとれるでしょう。

ID非公開

質問者

2018/8/29 13:11

回答ありがとうございます。 長引く事も予想しています。 ウソをつかれたりするのですか... 調停員の方に、うまくこちらの意見を聞いて貰えるようによく話し合ってから臨みたいと思います。

0

お子さんが可哀想ですね。 怯えているでしょう。 必ず守るから安心していなさい、と伝えたほうが良いかもしれませんね。 元々、酷い妻に子供を渡す判断をしてしまったわけなので、そこを調停員に突かれると弱いですね。 ただ、もう親権監護権は夫に移してあるのでしょう? こちらから、調停を起こした方が良いのでは? つきまとわれて子供も不安がっているので、どういう面会をお互いの家庭が望んでいるのか、何よりも、免許剥奪が子供の福祉の観点から適切なのか、早目に見てもらいましょう。調停中に、勝手に子供に会いに来れば、相手は不利になります。

ID非公開

質問者

2018/8/26 16:51

回答ありがとうございます。 彼もとにかく元嫁から離れたい一心だったのは分かりますが、やはり子供の事を想えなかったのはいけなかったと思っています。 親権は彼にあります。 監護権はわかりません。 やはり面会交流調停で話し合いをするのが1番良いですよね。 手続きや費用面が心配なので、調べてみようと思います。 (もちろん、彼自身に行動を起こしてもらおうと思っています。)

0

お子さん本人の同意と、誰かが同席することを条件に、 面会してもいいよ、ということで 諸条件をまとめられてはと思います。 「勝手に来る」のを阻止するためです。

ID非公開

質問者

2018/8/24 18:19

回答ありがとうございます。 そうですね、彼は「勝手に来る」のが怖いのもあると思います。 子供を面会させる=自分も繋がりを持つ 事にもなる事も恐れているのだと思います。 今でも突然、当時の暴力や出来事を思い出してひどく落ち込む様子を見ています。 とりあえず「勝手に来る」のを防げるように、完全に拒否ではなく、条件を考えてみようと思います。

0

彼は調停員を信用しておらず; そのような気持ちを持っているのなら調停は利用出来ませんね。 でも、主張をきちんと出来たのはどちらなのか、と言う話なのですが。大体の場合、こう言うケースは自分の主張がうまく通らなかった時に「調停員はあちらの肩ばかり持つ」と言います。 モラハラ、DV、子供の意思、元嫁の逮捕歴(2人目の彼氏との間で暴力沙汰で逮捕されています。)」を理由に; モラハラ,DVが子供に向けられたものなら理由の一つになり得るでしょう。逮捕歴も子供に対しての暴力なら問題になるでしょう。 でも子供に対して、でないのなら、理由になりません。 子供の意思については11歳となれば参考にするとは思います。

ID非公開

質問者

2018/8/24 18:10

回答ありがとうございます。 直接の暴力は無いので面会拒否の理由にはならないのですね.... 教育上、面会が子供にプラスになるとは思えないのです。 元嫁、彼氏、子供の3人で住んでいた時に夜でも家に1人で置いていかれたり、暴力的な喧嘩を見ていたようですが、そのような事も暴力を受けた訳では無いので理由にはならないんでしょうね... 彼は当時の記憶が蘇ると別人のように動揺してしまいます。 ちゃんと主張ができるのかが心配ですが、相談だけでも行ってみないか進言してみます。