ここから本文です

クレジットカードを作ろうか迷っています。

アバター

ID非公開さん

2018/9/322:41:28

クレジットカードを作ろうか迷っています。

ちなみに来月海外旅行に行くのと、可愛いデザインのカード会員募集のポスターを見て、迷い始めています。

良ければクレジットカードを持つメリットとデメリットを教えてください。

21歳です。

閲覧数:
64
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/9/323:24:11

メリット
1、海外で紛失・盗難に遭った時に現地で臨時や新規のカード受け取れるカードもあります。
2、全てのクレジットカードには紛失・盗難時に第三者に悪用されても補償制度(暗証番号取引は除く)があります。
3、大抵の場合、現金を両替する寄りクレジットカードの方が両替レートが有利です。
4、海外のホテルの予約をしたりレンタカーを借りる時はクレジットカードが必須です、ホテルは当日飛び込みでも保証金代わりにクレジットカードの提示を求めらえる事もあります、現金だと宿泊費の200%の保証金を要求される処もあります。
5、主要都市には海外日本語サービスを設けているカード会社もあり、現地に着いてからも日本語で旅の相談が出来ます。
って処でしょうか?、1と2関しては、現金だと海外で紛失・盗難に遭ったら戻って来る事はありません。
デメリット
1、使い過ぎてしまう恐れがある、
2、暗証番号取引の場合は盗難・紛失補償の対象外、全額自己負担になります。
3、クレジットカードレートが決まるのは、カード会社が加盟店から、送られてきた伝票を処理した時点(使った日を含めて数日後)、其の間に急激に円安になった場合は、事前に両替した外貨寄り高くなる場合もあります。
4、紛失・盗難の補償も、届出前の被害には審査があり、審査が下りる前だと、一時的に自己負担する必要がある場合もあります。
年会費は有料(1,250円+消費税~)になりますが、海外へ行かれるならサポートの悪くない(良くも無いケド)所謂銀行系※(三井住友、UC〔除くセゾン〕、MUFG、他)がお勧め、現在アナタがお持ちの口座の金融機関(キャッシュカード一体型を除く)の系列で探されたら如何でしょうか?、延滞や滞納歴がなければ将来同じ銀行でローンを組む際に審査に多少+アルファします、VISAやMaster Cardなら内外を含めカードの使える所なら大抵使えます。何れにしても利用は計画的に、滞納や延滞を起こしたら地獄へ落ちる覚悟で。
※流通系や信販系は海外サポートが貧弱な処があり、VISAやMaster Cardでも海外で紛失・盗難に遭った時に現地で臨時カードでも受け取られないカードも、Home Pageのソレらしき事が書いて有っても、帰国後の再発行の案内だったりする処もあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tr7********さん

2018/9/322:53:26

海外旅行に行くならカード決済が可能な国なら必要ではないかと。

現金両替を減らすことができる、多く両替し過ぎて再両替のロスがなくなる、急にある程度必要になってもカード利用可能額の範囲で使えるというのがメリット。
不正利用等に備える必要がある、気が大きくなって使いすぎる可能性がデメリットでしょう。

不正利用に関しては毎月明細を確認するのが義務です。別に確認しなくても構いませんが不正利用されて支払っていると後が面倒になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる