ここから本文です

弓道 大三を高くとろうとして馬手肩が上がるのは大丈夫なのでしょうか。 個人的に...

ken********さん

2018/9/415:01:25

弓道
大三を高くとろうとして馬手肩が上がるのは大丈夫なのでしょうか。
個人的には肩を下げながら打起しする意味が無くなりそうなので良くないと思っています。ですがそのまま大三をとると馬手が低くなります…
どう

すれば良いでしょうか

閲覧数:
70
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

uoc********さん

2018/9/415:54:51

>個人的には肩を下げながら打起しする意味が無くなりそうなので良くないと思っています。
私もそう思います。

>ですがそのまま大三をとると馬手が低くなります…
現在の低い妻手は、その後の行射に悪影響が出ているのでしょうか?
確かに低い大三では見た目が悪い。大三で矢束7割ほど引き分けてしまい、その後は引き下ろす行射は中高生に時々見られます。
見た目意外の欠点は、身体の縦線が弱くなりやすいこと。的中にも限界が出てきます。
改善方法として思いつくのは、
・打ち起こしはこれまで同様、肩・肩甲骨が上ずらないように
・大三は肩・肩甲骨を移動させず、身体の縦線を整える意識を強くする
・縦線の伸びは腰・背中・うなじを天井方向に伸ばすイメージ

あくまで個人的な意見ですが、低く横長の大三もありだと思うのです。
筋力・骨格に個性があるように、大三の妻手が低くても矢束7割の大きな大三も経験が浅いうちは個性だと思うのですが、ご参考まで。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる