ここから本文です

マウリツィオ・ポリーニが演奏するショパン:12の練習曲 作品10/作品25のCDを購入し...

アバター

ID非公開さん

2018/9/421:45:06

マウリツィオ・ポリーニが演奏するショパン:12の練習曲 作品10/作品25のCDを購入したいのですが、楽天市場で見ていたら2008年発売のCDと2016年発売のCDがあるのですが、何か違いはあるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
129
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mra********さん

2018/9/500:32:06

ポリーニはの同曲は1種類しかありません。
1972年の自身初めてのショパンで、デビューから2枚目のLPでした。

ただし、何度も何度もリマスターされてますので、
発売日が異なるものがいくつも存在します。

基本的に、いちばん新しいものが良いと思って下さい。

音質重視なら、SHM-CDで十分です。
1561円です。

http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%91%E3%83%B3-18...

ちなみに、サンソン・フランソワもいいですよ。

http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%91%E3%83%B3-18...

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/9 07:47:34

参考になりました!
皆様ご回答ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/9/522:01:08

ポリーニのショパン練習曲は元となるものが2種類あって、1972年に録音されたドイツ・グラモフォンのものが圧倒的に知られています。名盤として何度もリマスターがかけられていますが、元となる演奏は同じです。

もう1枚は、添付されたジャケットのもので、録音時期としてはそれに先立つ1960年なのですが、ポリーニ自身の意向により2012年に初めて世に出たものです。完全無欠な72年版に比べると60年版はややポリーニ自身の若々しさを感じる演奏となっています。

ポリーニのショパン練習曲は元となるものが2種類あって、1972年に録音されたドイツ・グラモフォンのものが圧倒的に知...

cli********さん

2018/9/422:28:42

>何か違いはあるのでしょうか?
★違いは無い、と言って良いでしょう。周波数レンジが狭い(特に低域)のです。

値段が高いのですが、こちらを購入してみてください。
https://tower.jp/item/3012569
SACDです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる