ここから本文です

関西国際空港が台風で大変な被害を受けました。滑走路が浸水して再開の目処がたた...

yur********さん

2018/9/608:10:48

関西国際空港が台風で大変な被害を受けました。滑走路が浸水して再開の目処がたたないようです。

でも、関西国際空港は地盤の弱い海岸を埋め立てて建設されたようですが、地盤沈下が深刻なようです。
でも、関西国際空港は埋め立てではなく、地盤が弱いから浮体構造の空港を建造する構想があったそうですが、建造する費用が高すぎて埋め立てにしたそうですが、浮体構造なら地盤沈下は防げられるのでしょうか?

閲覧数:
270
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hon********さん

2018/9/608:26:32

伊丹空港に代わる、新しい国際空港の検討で、今の神戸空港の場所に、浮体工法の案もありました。

浮体工法は、先の方が書いているとおり、影響はないです。

大きな空母みたいなものですから。

費用も高いのですが、使用限界があり(20年から25年。ですので、今頃新しいののに作り替えが必要)、使いながら新しい空港を作れるかという議論と、当時は、神戸が反対していたので(そういいながら神戸空港作る)、今の場所に埋め立ててで、関西空港が出来ました。

質問した人からのコメント

2018/9/11 21:23:21

ありがとうございました。

「関西空港」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

try********さん

2018/9/608:23:05

地盤沈下はするけど浮いてるから関係ない。
地盤の意味分かってますか?

bes********さん

2018/9/608:13:10

仮に地盤沈下しても浮いているものには影響が無い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる