ここから本文です

作家の死後に見つかった原稿は遺稿というそうですが、画家の死後に見つかった書き...

lya********さん

2018/9/714:46:11

作家の死後に見つかった原稿は遺稿というそうですが、画家の死後に見つかった書きかけの絵画は何と言うのですか?

閲覧数:
99
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pai********さん

2018/9/716:41:56

すでに他の方の回答にもある通り、
絵画に限らず、作品として描かれた物なら
「遺作」です。

ちなみに作品の原稿として描かれた物なら
文章でなくても、漫画なども
「遺稿」と言うことがあります。

そして、
あまり一般的ではありませんが、
単に残された絵ということを指す場合には
「遺画」という言葉もあります。

ほとんど使われているのを見たことがありませんが、
確か夏目漱石の小説「三四郎」の中で
深見画伯の水彩画を「遺画」と称している場面がありました。
他にもたまに使っているのを見かけることはありますが、
あまり一般的ではないです。

質問した人からのコメント

2018/9/12 22:05:47

ありがとう。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yet********さん

2018/9/720:59:57

遺作以外には知りません。
でも遺作っていうのは、生前未発表だった作品て言うこともありますね。没後発見された作品てことです。

絶筆って言い方もあります。こっち方が正しい回答かも。
描きかけってことはその作家の死によってそれ以上の作業がない作品ってことですね。

kl2********さん

2018/9/718:32:20

すでに回答が出ているけど、といいながら丁寧な口調で長文を書けばBAチョロいよなって精神でBAを盗んで行くくらいじゃないとカテマスになれないのだな。

発表するつもりで完成、もしくは未完のまま作家の手元に残されたものを遺作で、何らかの理由で発表しなかったものを遺作に含めるのは、常識で考えて違うなって思います。

例えばダヴィンチが、亡くなる何十年も前に描いた絵画が発見されて、それを遺作と呼べるかどうか。

そういう曖昧な定義も含めてその書きかけがどのような状況で描きかけだったのかにもよりますよね。

作者が死ぬ直前まで作業していたのなら遺作なんですけど。

rok********さん

2018/9/716:20:58

作品なので遺作が当てはまるかな

fel********さん

2018/9/714:51:50

ボクは小学生でしゅが…

未完の遺作

蜜柑の八朔のオマケ絵 ちゅきい!

ボクは小学生でしゅが…

未完の遺作

蜜柑の八朔のオマケ絵 ちゅきい!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる