ここから本文です

投票受付終了まであと2日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

任意売却にしても競売にしても。 旦那の実家を壊して新築した家が、築13年です...

hy0********さん

2018/9/1106:44:57

任意売却にしても競売にしても。

旦那の実家を壊して新築した家が、築13年ですが 様々なことがあり私達夫婦は、アパートに出ました。

建物名義は主人から贈与ということで義妹に名義を変

えられています。
ローンのみ 主人名義です。

6月にローンが支払いされてないと銀行から連絡があり、銀行 義妹も我が家に尋ねてきました。義妹 姑は、払う気がなく 任意売却するなら、義妹は、アパートに出る話をしていました。

今回 主人と話し合い 任意売却ではなく 利息を払い続け 子供が中学を卒業するタイミングで、戻るかと話をしました。もちろん 姑 義妹には退去してもらいます。

ただ姑は、競売だろうが売却だろうが退去しないと言い張っています。

昨日も主人が、実家に連絡したら、アパートに出ないの一点張りです。

また水曜日に銀行に行ってきます。
何かよい方法はありませんか?

残債1800万 任意売却なら1500位で売りに出せる感じですが、荷物もたくさんあり、売りに出す為のチラシも、やはり空の状況じゃないと 売れにくいとのこと。

でもなるべく任意売却でなく、私達がいずれ すむようにしたいのですが。

補足支払いは、銀行のカードを、姑に預けて姑が、入金することになっていましたが、実は離婚した舅が払っていたようです。
娘可愛さに 舅が払ってあげてたようですが、舅と姑の間で、揉めたようで、舅が支払いをやめたようです。それからは、義妹と姑は、一度も支払いをしてないようです。

姑は支払いは嫌。でも住みたいという言い分です。

主人も姑が住んで1円も払わない家に、支払いはしたくないと言っています。

閲覧数:
176
回答数:
4

違反報告

回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nak********さん

2018/9/1116:42:38

あと2ヶ月位で、銀行は競売の手続きへと移行するでしょう。
金利を支払う・・・甘い考えです。

・ローン借入者が居住していない
・贈与による名義人の変更
・既に、ローンを滞納している

このことから、銀行とのローン借入時に締結した金銭貸借設定契約の違反となり、銀行はいつでも代位弁済の手続きが可能です。(一括返済請求を受ける)

代位弁済後、任意売却が認められても、
・契約の手続きは義理の妹の協力
・退去
ができなければ、任意売却もできません。


結局、すべての負債を負うのはご主人です。
・ブラックリスト
・給与の差押
・最悪は自己破産

今までの行動は、すべて間違いです。

nas********さん

2018/9/1109:34:42

今は土地は舅のもの、建物は義妹のもの、だけどローン返済義務はダンナにある、というなんともトホホな状況です。
売るにしても本来はご主人にその権利はない。
元の家に戻るにしても他人の持ち物ってことになります。

建物を贈与などすべきでなかったですね。
ローンは姑が払うと言っても単なる口約束では姑には払う義務はなく、あくまでも支払義務はご主人にあります。
物は手放したのに借金だけ残すという大変な状況を作ってしまったのですよ。

一番いいのは他の回答にもあるように妹から名義を戻してもらってローンをご主人がきっちり払うことだと思うのですけどね。
元の状態なのでこれなら銀行もうんと言うんじゃないでしょうか。

自分が住まなくてもこのままローンが返せなければご主人がいわゆるブラックになります。(と言うか、遅れている今の状態ですでにブラックだと思いますが)
利息だけ払うなんてことを銀行が認めるかどうかはわかりませんが、それも完璧なブラックですよ。元本が払えないのですから。

任意売却でも残債を現金で準備しないと銀行が担保をはずしてくれなければ売れません。
強制的に姑を追い出して売るとしても、土地と建物は他人のものだし、そこまで舅と義妹が同意するか難しいですけど。

結局ご主人の借金を返すために土地と建物を売ってくださいとお願いすることになります。あまり自分に都合がいい選択はできないと覚悟した方がいいんじゃないでしょうか。

  • nas********さん

    2018/9/1213:42:26

    ぼんやりと書きましたが、端的に言えばnak***さんの回答のような状況だと思います。
    つまりご主人にとって最も不利な状態で、あれこれ選べる段階ではないということです。

    ローンが払えなければ最終的には競売、自己破産ということになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jim********さん

2018/9/1108:15:39

おかしな話ですね。

「様々なことがあり私達夫婦は、アパートに出ました。」
「建物名義は主人から贈与ということで義妹に名義を変えられています。」

といいながら、

「ローンのみ 主人名義です。」
「6月にローンが支払いされてないと銀行から連絡があり」

ということなら、支払いをとめたのは、ご主人ですよね。

義理の妹が、実際には贈与ではなくご主人と分割買い取りの契約をしていて、毎月の返済額相当で代位弁済するとでも約束していたのでしょうか。

そうだとしても、ご主人の借金を代わりに払ってあげていただけに過ぎませんから、ご主人の支払い義務がなくなったわけじゃありません。支払いが止まったのはご主人の責任です。

義理の妹が、代位弁済できなくなったのなら、債務者本人であるご主人が返済を続ける義務があるのは当然のことで、なにか選択肢があるわけではありません。

借りたものは、返すのが道理ですので、ごくごくあたりまえな回答をするだけに過ぎませんが。

返済能力があるのに、返済しないのは、とても悪い行為ですから、借金を払わずに、うまく逃げてしまう方法のアドバイスなどという銀行に被害を与える道徳的に許されないアドバイスは、知恵袋の規約にも抵触する回答ですので、とてもできません。

どうしても返済することができなくなって家を差し押さえられそうになっている人からの相談とは、根本的に違うからです。

建物を義理の妹に贈与したかどうかは、銀行にはなんの関係も無い話で、それを理由に支払いをストップされたら銀行にとってはいい迷惑な話です。

「また水曜日に銀行に行ってきます。何かよい方法はありませんか?」

ということでしたら、ご主人がちゃんと住宅ローンを毎月返済し続けると約束してくることが、唯一の「良い方法」です。少なくとも銀行にとってはそれ以外に良い方法はありません。

銀行が任意売却に同意した場合でも、残債を免除するかどうかは別の話です。債務者に返済能力があるのに免除する必要はありませんからね。

妹名義なら、売るかどうかを決めるのは妹であって、ご主人ではありませんから、妹が決断して銀行に一緒に行かなければ話は成立しません。売却した代金は妹のところにいくのですからね。

もちろん債務者本人としてご主人が同席するのは当然の話です。「家を売りたい。残債は債務者が引き続き払うことを約束する。だから抵当権設定解除に同意して欲しい。」と交渉するわけですから。

そんな虫のいい相談に銀行が同意するのは、このままでは返済が滞ることがめにみえていると判断した場合だけですので、ご主人に返済能力があると判断されたら、そんな簡単に任意売却がみとめられることはないと思いますが、すでに銀行も同意しているのでしたら、事情も了解していると言うことでしょうか。

銀行が任意売却に同意する場合でも、破綻して自己破産するほどの状態ではなければ、残債は今まで通りきちんと返済するようにと言われるでしょうね。ご主人には、忌まわしい義理の妹と縁が切れるという精神的なメリット以外に、なんのメリットもない話になります。

それにそもそも姑が退去を拒んでいる家など、任意売却はできません。買う側の立場で考えれば、すぐに気づくはずです。

不動産屋から、「まえの住人のお年寄りが、退去を拒んで居座っている家を買いませんか」なんて持ちかけられて、喜んで買う馬鹿な買い主がいるでしょうか。ですから、住人が退去を終えない限り任意売却は成立しません。

このままご主人が返済しないままなら差し押さえられて競売に掛けられるでしょうけれど、返済能力があるのに返済しないと銀行が判断すれば、競売で処分を終えたあとのオーバーローンの残債は、ご主人の給料を差し押さえるなどの方法で強制執行してくる可能性もあります。

「でもなるべく任意売却でなく、私達がいずれすむようにしたいのですが。」ということなら、妹から名義を戻してもらって、今まで通り返済を続けることです。銀行にとっても、勝手な名義変更は許可できないし、そこに債務者本人が住むことが条件で住宅ローンはみとめたのですから、本来の形に戻って欲しい銀行の立場とも一致します。

「いずれ」がいつになるかは、事情次第ですが、あなた方の家なら、「いずれ」住むこともできるようになるでしょう。

  • jim********さん

    2018/9/1111:14:34

    補足のような事情は、銀行には何の落ち度もない、あなたの夫の勝手な都合です。

    何の落ち度のない銀行に対して、まるで罰を与えるかのような「主人も姑が住んで1円も払わない家に、支払いはしたくないと言っています。」などという言い方は、あなたの夫を信用して大金を貸してくれた銀行の信頼を著しく裏切る、ひととしてやってはいけない行為ではないでしょうか。

    銀行の債務を支払うかどうかは、あなたの夫と、姑や妹との関係とは、なんの関係も無い話ですので、銀行にとってはただのとばっちりなのですから、支払い能力があるのでしたら、からめて考えない方がいいと思いますよ。

    姑や妹との関係や、家の名義についてどのように解決するのかは今後きちんと話し合うにしても、とりあえず銀行の支払いだけは、ちゃんとやったほうがいいと思います。

    銀行を敵にまわしていいことなんてなにもないですよ。あなたの夫が、ただ自爆しているだけに過ぎない話です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2018/9/1107:24:16

建物の名義が義妹で
土地の名義は姑さんですか?

その場合、夫の一存で任意売却はできません。

姑、義妹、旦那の3人で相談して決めるしか方法はありません。

ところで、ローンは誰が払う約束なの???

  • 質問者

    hy0********さん

    2018/9/1107:31:52

    舅と姑は離婚していて舅は、近所に独り住まいです。土地は舅名義です。
    舅は、連帯保証人なのですが、売却でも競売でも どちらでも良い感じでした。

    土地を買った際 お金を払ったのが姑の親らしく、姑は、私の土地た言い張ります。

    任意売却になった場合 土地 建物の名義人の署名捺印があれば売却可能との事。

    ローンは、姑が9万くらいなら払えるから出て行けと言い 私達は、追い出された感じです。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる