ここから本文です

簿記 連結の修正仕訳問題の勘定科目について教えてください。 子会社株式の取得...

ook********さん

2018/9/1116:17:16

簿記 連結の修正仕訳問題の勘定科目について教えてください。

子会社株式の取得率が100%ではなく、非支配株主が存在する状態で。

子会社の当期純利益を非支配株主持分を修正仕訳する際に

借方は
非支配株主持分に帰属する当期純利益←これはわかります

貸方が
非支配株主持分という場合と非支配株主持分の当期変動額という場合があります

この二つの使い分け等はあるのでしょうか?

閲覧数:
26
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sap********さん

2018/9/1204:36:47

>非支配株主持分という場合と非支配株主持分の当期変動額という場合があります
>この二つの使い分け等はあるのでしょうか?
ありません。

株主資本等変動計算書に非支配株主持分を記載する際に、この仕訳が非支配株主持分の当期変動額の欄に反映されるということを、メモしているだけです。そのため、貸借対照表上の値を求めるだけならメモの必要はありません。また、おのおのの連結修正仕訳によって変動する非支配株主持分が、株主資本等変動計算書の非支配株主持分項目のうち、期首残高、当期変動額、期末残高のどれに反映されるかをきちんとわかっていれば、当期変動額とメモしなくても正解できます。

質問した人からのコメント

2018/9/13 09:25:28

そういう事だったのですね。理解できました。ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる