ここから本文です

継続性の原則の要請は短くすると「いったん採用した会計処理の原則及び手続を毎期...

sak********さん

2018/9/1517:59:33

継続性の原則の要請は短くすると「いったん採用した会計処理の原則及び手続を毎期継続して適用することを要請している」となりますが、ここで言う「手続き」とは例えばどのような手続きがありますか?

「原則」は固定資産の償却方法や期末棚卸資産の評価の方法と例えは分かるのですが、「手続き」となると例えが見つかりません。

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mag********さん

2018/9/1618:45:22

減価償却費の計上で言えば、実際に減価償却費を費用として計上する事を手続きと言います。

  • 質問者

    sak********さん

    2018/9/1719:02:27

    ご回答して頂きありがとうございました。
    他にも何かございませんか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる