ここから本文です

交通事故慰謝料の支払いについてです。

j1g********さん

2018/9/1518:25:12

交通事故慰謝料の支払いについてです。

今年の1月ごろ後方からの追突でムチウチとなり治療は終わりましたが現在も症状に苦しんでします。
6ヶ月の治療期間で104日通院しました。
慰謝料は647000円で休業損害が家事従事者として171000円でした。
保険会社担当には私は仕事をしていて自宅家事をメインで行っていることを伝えています。
気になったのが休業損害が30日となっていたことです。
仕事後の通院ということもあり通院日は食事の準備や洗濯も旦那がしてくれていました。
通勤日以外の日も症状が辛く家のことが出来ず旦那が家事をしてくれたり喧嘩になることもしばしば。
なぜ30日なのでしょうか?
治療期間や通院日全体が補償されないのはしょうがないことなのでしょうか?

閲覧数:
448
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2018/9/1519:04:41

慰謝料等の算出方法に、自賠責基準、任意保険基準、弁護士基準があります。
今回の保険会社の支払いは、任意保険基準になっています。

任意保険基準は、自賠責の限度額120万円を超過した場合に適用されるものです。

>なぜ30日なのでしょうか?

答え 任意保険では、30日分も見れば十分ということです。
本来、損害のないものに、1日当たり5700円を損害として、支払っています。
貴女のほうで、金額や日数について、不満であればそれを証明して保険会社と交渉すれば、認めてくれた可能性もあります。
そういった請求もしなかったのですから、保険会社としては基準通りに支払ったものと存じます。

参考意見
弁護士基準では、主婦の休業損害として、通院1日当たり9500円と見ることもあります。
しかし、この場合でも、休業損害の立証が必要です。
貴女は、仕事をしていますが、実際には仕事は何日くらい休みましたでしょうか。
一般には、仕事はできたが、家事ができなかったという理屈は普通は認められません。
慰謝料は約89万円です。

後遺障害の認定は、どうなっていますでしょうか。
示談がまだであれば、医師と相談して、後遺障害の診断書を作成してもらい、認定審査を受けられますことをお勧めいたします。

後遺障害の認定がない場合、一般には、弁護士さんは貴女の依頼を受けることはありません。

「交通事故 慰謝料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rkg********さん

2018/9/1717:22:32

<気になったのが休業損害が30日となっていたことです。>
ここで聞いても分かるはずないでしょ、、
保険屋に聞いてください。
話を聞いて納得がいかなければ示談しなければよいし、弁護士を立てて裁判をすればよいだけです。

aj3********さん

2018/9/1611:58:27

>治療は終わりましたが現在も症状に苦しんでします。
→症状が続いているなら医者に後遺障害診断書を書いて貰って後遺障害申請してください。医者が診断書を書かなければ、「症状に苦しんでいる」ことの証明にはなりません。

>慰謝料は647000円で
→任意保険基準で判断すれば妥当な範囲と言えます。

>気になったのが休業損害が30日となっていたことです。
仕事後の通院ということもあり
→仕事は出来ていたのに家事ができなかったと言う事ですか?
家事と言っても食事の準備だけではなく、掃除・洗濯・後片付けけなど一切を行っているのが家事従事者なので、保険会社は総合的に判断して30日程度の不就労と判断したのでしょう。

不満が有るなら保険会社に増額するべき根拠を言って増額(日数の上乗せ)を要求してください。ただ「少ないのでは?」と言っても交渉にはなりません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

編集あり2018/9/1609:57:24

家事に支障が出るほどではないという判断でしょう。怪我は時間が経てば回復してくるものですから後半はもう家事できるほど回復はしてたでしょうと。

例えば仕事してれば家事についての休業補償は出ませんが仕事に出てるなら休業補償出ませんからね。実際仕事でも仕事できるまで回復したなら仕事しながら通院してますからね。実際仕事してたんでしょう?仕事できて家事ができないという主張は無理があるのではないですか?他人から見れば仕事してたんなら家事もできたでしょうと思われますよ。

zak********さん

2018/9/1520:46:37

〉治療期間や通院日全体が補償されないのはしょうがないことなのでしょうか?

104日も家事ができなかったのか?

つーか、不労所得に頼ってんじゃねーよ。

金が欲しけりゃ、その分働け。

プロフィール画像

カテゴリマスター

koi********さん

2018/9/1518:38:37

自賠責保険基準では通院日数で計算しますが、超えると任意保険会社が家事ができなかったであろう期間での認定なので1か月で提示ということはよくあります。仕事はできていたのであれば家事できないは厳しいかもしれませんね。

それ以上は交渉して微々たるものを勝ち取るのか、弁護士委任をしてもっと家事に影響があったということを証明してもらうかです。

弁護士費用特約があれば費用は掛かりませんが、ないのであればアップはするが弁護士代が掛かること、時間が掛かることは計算してください。

ちなみに治療費は健康保険を使わずにということで自由診療で高額だったと思われます。健康保険を使っていればもう少し多かったかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる