なぜ、北陸新幹線によって北陸本線の金沢までJRから切り離されて第三セクターになったのでしょうか 新潟は一番人口が少ない上越市や糸魚川市を通ってるので仕方ないと思うけど、富山や金沢は県

なぜ、北陸新幹線によって北陸本線の金沢までJRから切り離されて第三セクターになったのでしょうか 新潟は一番人口が少ない上越市や糸魚川市を通ってるので仕方ないと思うけど、富山や金沢は県 庁所在地を通ってて乗客もある程度多いと思う、なのに金沢まですべてJRで無くなったのは府に落ちません、長野新幹線が開業した平成9年には、横川と軽井沢間は廃止されましたが、横川~高崎間は未だに信越本線でJRが経営してます、おかしくないですか その理屈で言えば富山近くから金沢までJRのままでいてもある程度の乗客もさは見込めるしおかしいじゃないでしょうか なぜ、横川~高崎間は未だに信越本線なんですか おかしいだろ、長野方面は第三セクターのしなの鉄道になったのに。

鉄道、列車、駅496閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

3人が共感しています

ベストアンサー

0

JRと自治体の協議の上です。 それは「整備新幹線法」によってきめられていることです。 「富山近くから金沢までJRのままでいてもある程度の乗客もさは見込めるし」 将来見込めないから切り離したんでしょ? 九州新幹線の「熊本市」や「福岡市」のように(政令指定都市)区役所とかがある同士や、大都市に向かっての利用が見込めるという判断があるんであれば、JRだってそりゃ残すでしょうね。 違いは「特急列車」の廃止。 「日本海」とか「北陸」とかやめたのは老朽化のほかに「年間利用者数がない」っていうこと。 白鳥だって、サンダーバードだって、「雷鳥」の時よりは減っている。 それに信越本線の横川駅の先に「鉄道文化村」(旧横川機関区)がある。 そのためのアクセスのための収入が考えられる。 ・・・残念。 JR西日本には「京都鉄道博物館」(梅小路)がある。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なんだか理不尽みたいな気がするけど仕方ないですね 北陸新幹線を新潟に通せと行った奴が憎いです 私は在来線が大事なのに、そのせいで不便になりました、JRの電車が一番好きなのに。

お礼日時:2018/9/20 19:12

その他の回答(7件)

0

整備新幹線の着工には、運行するJR各社の「同意」が必要(=絶対条件)だと決められています。 ついでに言えば、沿線の地方自治体の同意も必要です。 長崎新幹線の武雄温泉~新鳥栖間の工事が進展しないのも、佐賀県の同意が得られず、絶対条件をクリア出来ないからです。 ウィキペディアより一部抜粋 並行在来線は、1990年12月24日の「整備新幹線着工等についての政府・与党申合せ」により、「建設着工する区間の並行在来線は、開業時にJRの経営から分離することを認可前に確認すること」が合意された。 さらに、1996年12月25日の「整備新幹線の取扱いについて 政府与党合意」において、建設着工する区間の並行在来線については、従来どおり、開業時にJRの経営から分離することとする。 具体的なJRからの経営分離区間については、当該区間に関する工事実施計画の認可前に、沿線地方公共団体及びJRの同意を得て確定する。とされた。 つまり、運行するJR各社が並行在来線を経営分離する事を条件に整備新幹線の着工に同意する訳なので、JRの同意を得る為には、第3セクター化(=経営分離)するしかないという事です。 上記に書かれている通りで、経営分離区間は、JRに決定権がある為に、JRが経営分離しないと判断した区間は、そのままJR線として存続するケースもあります。 >富山や金沢は県庁所在地を通ってて乗客もある程度多いと思う、なのに金沢まですべてJRで無くなったのは府に落ちません 特急が走行しない全国の第三セクターの中で、売上げがトップの黒字会社なのは、IRいしかわ鉄道です。 ちなみに、2位は長野県のしなの鉄道で、3位があいの風とやま鉄道になります。 厳密に言えば、あいの風とやま鉄道も富山以東は赤字区間ですが、富山以西が黒字区間の為に、トータルでは黒字になっています。 JR西日本が黒字区間にも関わらず、経営分離したのは、将来的に金沢以西も経営分離されるのは決定的だったので、仮に残したところで飛び地になり、経営効率が悪くなる事が一番の理由です。 JR西日本と石川、富山県との関係は良好であって、儲かる区間を敢えて経営分離する事で、業務を引継ぐ第三セクターを極端な赤字にしないという配慮もあったと思います。 つまり、JR西日本は、利己主義で自社の利益しか考えていないJR東日本やJR九州とは経営方針が異なるという事です。

そうですか、しかしなら何で横川、高崎間はJRのままなんですか、新幹線ができたらそのしたの在来線はJRから切り離すんじゃ無いんですか、あそこはどう考えてもおかしいです。

0

JR西日本が「儲からない」と判断したからです。 横川~高崎間はJR東日本が「儲かる?」「残しといてもいいだろ」と判断したのです。横川の新幹線駅がないことも残した理由。 並行在来線問題については、「切り離してもいいよ」という申し合わせ事項があってそれを地元が受け入れることが建設の条件となっています。 氷見線や城端線も「3セク移行」を打診するもこちらは受け入れられなかった。

0

財務省が出した北陸新幹線建設の交換条件を新潟、富山、石川の三県が呑んだからです。 自分は1990年代から北陸新幹線は建設不要で、ほくほく線に続いて、中呂線(中津川〜下呂)、越美線(北濃〜九頭竜湖)を「スーパー狭軌線」で建設すべきと思いましたが。

0

利用客は減少傾向にあるんですよ。 何せ車社会であるし、富山、高岡〜金沢は、高速バスも競合していますからね。 1時間あれば、車のが早いということもしばしばあります。 これが、敦賀開業になると金沢以西も三セク化されますが、金沢〜福井のが利用客数がかなり減少傾向にあります。 小松〜芦原温泉間は毎時1本がベースなので致し方ないところもあります。 敦賀開業時のダイヤがどのようになるのか分かりませんが、最悪、トキ鉄としなの鉄道のようなことも想定されます。