ここから本文です

10以上には10が含まれますが10以外には10は含まれません。何故なのでしょ...

大阪婦人さん

2018/9/2116:04:19

10以上には10が含まれますが10以外には10は含まれません。何故なのでしょうか?

補足以上、以下、以前、以後、以降、以内、これらは全てその前を含むとされてます。ところが以外だけが含まないのです。理系の人間にはこの例外がたまらなく不快なのです。むしろ全部その前を含まないにしたほうがスッキリします。例えば、「想像以上の出来映えだね」って言葉には想像通りは含まないのです。そう考えると、数学的な考え方によって、そのものを含むことにしようって決まったんじゃないかと推測されるのです。ネットをいろいろ探しましたがスッキリした答えはありませんでした。

閲覧数:
138
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wil********さん

2018/9/2121:56:19

主語をくわえて考えるとわかりやすいかもしれません。
主語をxとします。

「10以上」は「10≦x」と書きます。 (※)
ですからxは10を含みます。
どうしても10を含ませたくない場合は「10より大」と表現して
「10<x」と書きます。

「10以外」は「x=10の否定」です。
「x≠10」と書くか「x<10または10<x」と書きます。
ですから「10以外」は10を含みません。


(※)
この文章・不等式の解釈は、いろいろ最初は受け入れがたく中学生,高校生でも誤解している人が多いです。{10≦x}は「{x=10}または{10<x}」,言い換えると「’少なくとも’どちらか一方が成り立つ」。ということです。



よくこの知恵袋でも中学生が、0.999999…と9が小数点以下無限に続く数は「「1」ではない!」と言い張る人がいますが、直感的には受け入れがたいことですが、集合論(カントールが発明者)それを順序数(実数など)に拡張してデデキントが明確に証明した(デデキント切断)。
例:離散数,連続数、ヒルベルトの無限ホテルなど

この議論に関心があれば
集合とはなにか―はじめて学ぶ人のために (ブルーバックス・竹内 外史 (著))
零(0)の発見―数学の生い立ち(岩波新書・旧赤版・吉田 洋一(著))
が参考になるかもしれません。最先端のビッグデータの基礎理解には欠かせないと聞きます。


>補足
>以上、以下、以前、以後、以降、以内、これらは全てその前を含むとされてます。ところが以外だけが含まないのです。理系の人間にはこの例外がたまらなく不快なのです。

「以上、以下、以前、以後、以降、以内」のどれも範囲があります。「以外」は「一点」(範囲とは区別した方がいい)のみを除くということではないでしょうか。

>例えば、「想像以上の出来映えだね」って言葉には想像通りは含まないのです。

確かにこの表現には、言葉のユレを感じます。言葉は式と違って感覚に根差した部分があり変遷がありますね。
まー、我々は厳密さを要求するときと日常会話を楽しみコミュニケーションを図るときと使い分け半分妥協していくしかないのではないでしょうか。おおらかに考えてください。言葉は生きものですから…
意外な(以外な)質問で私の範疇以外で以外でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/9/22 16:53:42

勉強になりました。
回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

asu********さん

2018/9/2120:22:00

いがい【以外】

① そのほかであること。そのほかのもの。 「日曜-は外出している」 「そうする-に手がない」
② それより外側であること。 「巡査の視線-に免るることを得ざりしなり/夜行巡査 鏡花【大辞林】

で、以上のような境界値ではなく、それ自体を指す概念だからです。■

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jij********さん

2018/9/2120:00:50

「以」は、”ある時間・距離・数量・順位などを基準点としてそれより”という意味です。「以外」は、”ある時間・距離・数量・順位などを基準点として、それより外”です。よって「10以外」は、基準点の10より外”という意味ですから、10は含まれないのです。「10以内」ですと”基準点の10より内”ですから、10は含まれます。「10以上」では”基準点の10より上”、「以下」は”基準点の10より下”なので起点である10が含まれるのです。「以降」なども同じです。「以○」で起点が含まれないのは「以外」だけです。つまり「以外」は、”基準点から外れた時間・距離・数量・順位など”という意味なのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zaq********さん

2018/9/2119:38:29

言語はコミュニケーションツールなので
使用者同士の認識に齟齬がなければ如何様にも変化させても問題はありません



10は10.それ以上でもそれ以下でもない.

「人一倍努力している」と評価されるには九分九厘,他者の2倍以上努力している姿を見せなければならない.

1割=10%=0.1だから一割引きは10%OFF.では10%割引は?
http://plus81.jp/news/851/
http://www.royal-ahf.jp/others01_coupon.php
http://dgs-dgs.jp/dgs/archives/190

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2018/9/2116:18:17

「以外」はそれを除いた他、という意味です。以上や以下の概念とは違います。10以外と言うと11以上も9以下も全て対象になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる