ここから本文です

この頃ガンプラのTRシリーズを買いましたが近くの模型屋さんには置いておらずでか...

hij********さん

2018/9/2322:47:19

この頃ガンプラのTRシリーズを買いましたが近くの模型屋さんには置いておらずでかい所で買ったりプレバンで頼んだりしました。機体のフォルムは自分的にはかなり好きですがあまり置いてないのを見ると人気がないので

しょうか?皆さんの意見お願いしますm(_ _)m

閲覧数:
81
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

y03********さん

2018/9/2400:49:28

A.O.Z.が後半からサンライズ公認じゃなくなってるのが一番の原因だと思います。
半ばごろまではサンライズ監修で公認されていたんですが
だんだん武装が豪華になって大型化していった後半は
気がつけばサンライズ監修の文字が外れていました。

これによって、公式ストーリーから同人誌的な扱いに変わったのではないかと
思います。

また、雑誌単独での企画なので、ほかの模型雑誌で特集が組まれることは少なく
盛り上がりに欠けたというのも理由のひとつだと思います。

好きな人は好きですが、模型雑誌を買わない人からすれば
まったく知らないMSになってしまうのです。

質問した人からのコメント

2018/9/29 19:36:39

皆さんどの意見も『なるほどな~』と思うものばかりでしたが雑誌の事や非公式になっていた事に一番びっくりの情報だったので決めさせてもらいましたm(__)m

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dep********さん

2018/9/2711:50:01

一般需要が見込める程の知名度が無いって事ですね。

過去にHGUCでTR-1ヘイズル改、TR-1アドバンスドヘイズル、TR-5ギャプランフライルーが発売されましたが一般販売はこれっきり。
再販もあまりかかってない感じです。
そして再製造しても販売店が売れないと見込んだ商品は、そもそも販売店が仕入れません。
これは過去の売り上げから容易に判断できますから。

その後にMG Mk-Ⅱ2.0を使ってMG TR-1ヘイズル、アドバンスドヘイズル、HGUCでウーンドウォートが出ましたがこれはプレバンのみ。
恐らく過去に出したHGUCの売れ行きが芳しくなかったのが影響したのでしょうね。
あまり売れない物は採算が合わないので大量生産できない。
けどニッチな需要があるから、売れる見込み数を算出して金型の製作代が回収出来る金額設定でプレバンで販売となっているのかと。

とにかく雑誌媒体のみで、ゲームにも登場しない機体作品は需要が薄いんですよ。
仮にエクストリームVSシリーズやスパロボにでも参戦すれば変わるかもしれませんけど。
一部のGジェネだけでは厳しいですね。

sab********さん

2018/9/2323:36:15

TRシリーズはガンダムTR-1ヘイズルのHGUCしか一般発売されてなかったと思います。MGやMG用各種換装パーツ、ウーンドウォートのHGUCはプレバンで発売されてます。またヘイズルは2006年発売なので比較的古いガンプラですね。
流石にウーンドウォートは一般販売して欲しかったですね。四次予約が始まっているのでだいぶ人気が高いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる