ここから本文です

もし温暖化でないのであれば、寒冷化しているのでしょうか? わかりやすく説明...

アバター

ID非公開さん

2018/9/2516:46:36

もし温暖化でないのであれば、寒冷化しているのでしょうか?

わかりやすく説明をしてくれる方か、信頼のできるウエブサイトなどありますか?

子どもに説明できるように勉強したいと思います。

閲覧数:
99
回答数:
6
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wik********さん

2018/9/2720:11:27

以下のサイトが断然オススメです。
http://www.cger.nies.go.jp/ja/library/qa/qa_index-j.html

簡潔な解説。
一問一答形式。
科学的にはっきりしない点を明示。

また、「温暖化」で検索するとゴミ情報が山ほど出てきてしまいます。どうぞ、「気候変動」というキーワードで検索なさってください。

アバター

質問した人からのコメント

2018/9/28 10:44:20

一問一答形式。

わかりやすくていいですね!ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mit********さん

2018/9/2719:07:48

下のchijiuさんのグラフの言う通り

1850年代は異常に線が低いですよね?
過去4000年の中で最近の1850年だけは非常に低いのです。

そして過去最近250年で 線が少し上がっていますが、
その4000年分を見ると全然平均並みの暑さだということです。

グラフの線が上下にびゅんびゅんしてることから

地球は寒冷化と温暖化を繰り返し、

1850年は特に強い寒冷化 ( グラフもとても低い位置にある )
時から 現在は平均に戻っている温暖化 だと言って正しいです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hiy********さん

2018/9/2609:33:30

寒冷化はまだ起きていません。

1000年ぶりの活発な太陽活動、現代極大期による温暖化は2000年頃に終わりました。

太陽活動、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動と気温の相関係数は極めて高く、なんと0.98です。
同じ期間のCO2と気温の相関係数は0.66でした。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/26721632.html

2000年以降は15年以上、衛星観測による世界の平均気温は横ばいのままです。高原状のピークと思われます。
2015~2017年の高温はエルニーニョとポストエルニーニョによる一時的なもので、温暖化の再開ではありません。
2015~2017年は高温だから、温暖化が続いているのは間違いないという温暖化CO2原因説支持者の解釈は間違っています。
2018年4月、5月、6月、8月の気温は2000年代の平均的気温に戻っています。

イギリス気象庁は「温暖化傾向は1997年に終了した」と発表し、温度予測を大幅に下方修正しました。

http://ieei.or.jp/2013/06/expl130607/
地球温暖化が止まっている? エコノミスト誌

現代極大期は2000年頃に終わり、現在、普通の太陽活動に戻っています。

2030年頃に太陽活動が200年ぶりに大きく低下するため、15年遅れで2045年頃には1850年以前のような小氷期に入って1~3度寒冷化する見込みです。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/25674006.html
太陽活動による200年周期、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動による65年周期で気温は変動

2000万年以上前から氷河期です。
公転軌道の離心率、地軸の傾き、歳差の周期で決まるミランコビッチ・サイクルによる北半球高緯度の日射は現在、極小値近くですから、気温への影響の時間的遅れからみて、2000~7000年後に9万年続く氷期に入って7度下がります。海面は120m下がります。

「IPCCは確度95%以上としています」は多額の温暖化対策の研究費をもらって政府により派遣されている御用学者達の結論です。多額の温暖化対策の研究費をフイにするような結論を出すわけがありません。

信頼度はゼロです。事実を捻じ曲げて、こじつけで、観測と実験に裏付けられた科学的根拠もなく、「温暖化は人為的に排出したCO2の濃度の上昇のせいだ」という結論を出しているのです。

CO2の赤外線吸収波長15μm付近の地球放射の宇宙への透過率はゼロです。CO2濃度が高くなっても、さらに波長15μm付近の赤外線を吸収することはできません。
その波長では放射冷却が起きていませんから、CO2濃度の上昇による温暖化は物理的に不可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2018/9/2607:43:56



過去の約4000年間の気温変動?は、グリーンランドでこうなってる様です。
最近250年?ほどは上がってるのでしょうか?

→

過去の約4000年間の気温変動?は、グリーンランドでこうなってる様です。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bak********さん

2018/9/2521:40:43

温暖化はしていますので、寒冷化はなどしていないんじゃ無いでしょうか。
非科学的な原発関係者言うことなど、聞かない方がいですよ。

gat********さん

2018/9/2520:48:42

懐疑論もありますが、IPCCは確度95%以上としていますので、ほぼ間違いないです。また、予防原則の立場からも対策は取るべきです。

こちらの気象庁のサイトがわかりやすいでしょう。回帰直線を引いています。
https://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/an_wld.html

温暖化対策には畜産廃止がいいと思います。肉にのみ含まれる必須栄養素はなく、畜産は不要で、1.5割の温室効果ガスを排出しています。さらに、穀物を大量に消費しますので、廃止した余剰穀物をバイオマス発電に使い二酸化炭素回収すれば大気中から温室効果ガスの削減ができます。
今はクリーンミート(培養肉)のコストが1食1100円にまで下がったようです。

※参考
畜産廃止のまとめ(暫定版)
https://blogs.yahoo.co.jp/gateawyiohaw/66885182.html
Q:畜産廃止は温室効果ガス削減にもつながりますか?
A:その通りです。畜産は温室効果ガス全体の1.5割を排出し、動物性食品は植物性食品の2倍排出すると言われています。
https://blogs.yahoo.co.jp/gateawyiohaw/66882858.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる