ID非公開

2018/9/26 16:55

55回答

タバコとiQOSの違いについて教えてください。

タバコとiQOSの違いについて教えてください。 また、おすすめはどちらですか? ちなみに初心者です

喫煙マナー915閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

紙巻きタバコはタバコの葉を燃焼させるので煙が出ます ニコチン、タールが発生します アイコスは加熱して水蒸気を吸います ニコチンが発生します タールがほぼ無いと言われています 紙巻きタバコよりアイコスの方が臭いも少ないです タールが発生しない事から 部屋の壁紙等を汚しにくいです 紙巻きタバコはライターで着火します アイコスはライターは不要です スイッチで加熱します 紙巻きタバコは吸殻と灰が出ます アイコスは吸殻だけです 紙巻きタバコほどアイコスの種類はありません アイコスがお勧めです

その他の回答(4件)

0

他の方も仰ってますが、今から吸い始めるのであればやめたほうがいいね。 10月から値上がりだし。 どうしても吸いたいなら紙タバコですね。 IQOSのいい所といえば、 〇壁紙にヤニがつかないこと 〇灰がでないこと 〇寝タバコによる火災が起こらないこと くらいしかありません。(主観ですが)

0

おすすめって・・・・(笑) こんな質問をしているって事は 今現在はどちらもやってないと思いますが・・・・ やってないのであればどちらもお勧めしません。 すでにやっていて どちらかに絞るのであれば IQOSのほうが まだ社会には受け入れられやすいです。 タバコにしろIQOSにしろ 依存しますのでそうなったら ハッキリ言って生きにくいですよ。

0

吸わない方がいい。 オススメもないです。 因みに私はメビュース?6から喫煙。そのあと2年喫煙しアイコスに。 来月から値上げだから、やめるか決めかねています。

0

それぞれ特徴は以下のとおり、 紙巻タバコ…発がん物質や重金属等の有害物質を含んだ煙が発生するため、癌やCOPDの原因になるし、一酸化炭素によって血管がボロボロになる。 電子・加熱式タバコ…発がん物質や重金属等の有害物質を含んだエアロゾルが発生するため、癌やCOPDの原因になるし、好酸球性肺炎になったり、紙巻タバコよりも依存症が重くなる傾向がある。また、リチウム電池の入った器具を加熱する構造上の問題から、発火・爆発事故の危険があり、火災を引き起こした事例、爆発により下顎を吹き飛ばされた事例や死亡した事例もあることから、国民生活センターが注意喚起を行っている。