ここから本文です

腕時計についてです。 キングクォーツのデッドストック7万円ジャストは高いのでし...

ise********さん

2018/9/2800:05:54

腕時計についてです。
キングクォーツのデッドストック7万円ジャストは高いのでしょうか。

閲覧数:
101
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2018/9/2920:22:31

セイコーのオールドクオーツは、一時期、収集がはやりましたが、最近では下降しています。

理由は、いたって簡単なことですが、『クオーツは潰れて終わり』だからです。

動いているのを売っているから、ユーザーには解りませんが、オールドクオーツはすさまじいスピードで壊れています。

動いている40年前のキングクオーツを買っても、(デッドストックであっても内部の劣化は進むので)次の電池交換まで持てば上等、『1年で止まっても当たり前』です。
買った後、もし『5年動けば脅威』です。
クオーツは40年持つように作られていませんから、『動いているのがタマタマ』です。

新品ムーブメントが無い以上、すぐ潰れて、そのあとどうしようもありません。
セイコーも修理受付しませんし、どうしても7万円で買いたければ、そのつもりで承知の上で買うことです。

市場価格は別として、そんなもの、本当の値打ちとしては捨てていい価格、1万円がいいところです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2018/9/2815:39:10

ツインクォーツなどもあり、モデルにもよりますが、当時の定価は55000円〜65000円くらいだったと思います。
私が当時(1977年)に新品でプレゼントしてもらったキングクォーツは定価55000円でした。
ちなみに、その時に横に陳列されていた皮ベルトのキングセイコーが42000円くらいだったと記憶しています。
クォーツ式の腕時計が普及した初期の頃で、当時のキングクォーツは機械式よりも高価な腕時計だったのです。

よって、デッドストックで完動品であれば、昔の定価よりは高いのですが、現在の貨幣価値の違いから決して高い値付けでは無いと思います。
未だに当時のそのキングクォーツを持っていますが、電池のパッキンは劣化してダメになりましたが、電池を交換すれば未だに正確に動作します。当時のクォーツムーブメントは今のムーブメントと比較にならないぐらいに秒針を動作させる力が強く丈夫なムーブメントでした。今ならグランドセイコーのクォーツムーブメントに匹敵するでしょう。

しかし、デッドストックの場合には電子回路も古くなっているために、特にコンデンサなどの電子部品の劣化が心配です。
キングクォーツに思い入れがあるなら別ですが。もう少し足してクォーツ式のグランドセイコーの中古を購入するか、奮発して20万円でクォーツ式のグランドセイコーの新品の購入をおすすめします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

van********さん

2018/9/2810:11:23

グランドクオーツなら8~10ですからそんなもんでしょ

yuk********さん

2018/9/2800:24:20

クッソ高いですよ。
定価より高いですよね

ヤフオク相場検索してみな。
平均¥7000くらいですから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる