ここから本文です

「志賀の浦や遠ざかりゆく波間より凍りて出づる有明の月 」の和歌に無くて、本歌の...

tmv********さん

2018/9/3020:14:27

「志賀の浦や遠ざかりゆく波間より凍りて出づる有明の月 」の和歌に無くて、本歌の「小夜ふくる ままに汀や凍るらむ 遠ざかりゆく滋賀の浦波」にあるものって何ですか?

また、藤原家隆は本歌をどのように引用して表現したのですか?

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yag********さん

2018/10/418:28:02

本歌にあって本歌取りの歌にないもの→波の音
本歌をどのように引用して表現→波の音を聞いてる聴覚的な本歌に月を入れてきて視覚的な歌に変換した

じゃないですかね
よく知らんけど

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる