ここから本文です

こんにちは。OHSS(卵巣過剰刺激症候群)について教えてください。 私は多嚢...

アバター

ID非公開さん

2018/10/115:43:23

こんにちは。OHSS(卵巣過剰刺激症候群)について教えてください。
私は多嚢胞性卵巣症候群で排卵障害があり、不妊治療に通っています。
途中1周期休みましたが今回で9周期目です。

先月同様クロミッドを服用し、効果が現れなかったので、排卵誘発の注射を行いました。
今回はさらに効きが悪く計4回行い、3回目は2倍量でした。
5つほど卵胞が大きくなり、タイミング法を行いました。
排卵しましたが、注射の数日後から腹痛に悩まされています。
症状としては、下腹部痛、胃痛、おなかが膨らむ、食欲不振です。
本日かかりつけの婦人科で内診を受けましたが、一度に複数の排卵があったため
卵胞液が多くたまっているが卵巣に腫れはないので
様子を見てくださいとのことで、特に薬もいただけずでした。
お腹は服の上から触る程度で、血液検査もなく少し不安が残ります。
セカンドオピニオンを受けた方が良いでしょうか。

閲覧数:
241
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2018/10/116:02:36

私の場合は採卵後にOHSSになり卵巣の腫れと少量の腹水がたまりましたが、特に薬も血液検査もなかったですよ。
妊娠してない場合のOHSSは生理がきたら一気に症状は改善されます。

5つ卵胞が育ったならタイミング法は本来なら中止です。
OHSSの症状があって妊娠した場合、さらに症状が悪化する可能性があり最悪の場合、入院処置や母体優先で赤ちゃんを諦めることになりかねません。
婦人科は不妊治療専門ではありませんので、婦人科で治療されているのなら生殖医療専門医がいる不妊科へ転院したほうがいいと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/10/116:39:31

    早速のご回答ありがとうございます。説明不足で申し訳ありません。不妊治療専門の婦人科に通っています。体外受精は行なっていない病院です。5つもできたら中止が基本なんですか。初めて知りました。先生から多胎の危険性について説明はありましたが、中止にはなりませんでした。しばらく安静にして、様子を見てみます。大変勉強になりました。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/2 14:16:39

大変勉強になりましたので、ベストアンサーとさせていただきます。この場を借りましてご回答いただいたお二方に御礼申し上げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/10/214:13:07

簡潔にお答え致します。

OHSSの多くは一過性の軽症が多いです。卵巣に腫れがないという所見から軽症でしょう。ゆえに経過観察(自然治癒を待つ)になったと思われます。
OHSSは予防が大切とされています。多嚢胞性卵巣の場合はOHSSに陥りやすいので排卵誘発剤は慎重投与する必要があります。今周期はクロミッドに加え、卵胞の育ちが悪いことからHMG注射を行い、薬理作用が効き過ぎたことからOHSS(と言っても軽症)になったのでしょう。
ちなみに明らかに重度のOHSSなら何等かの処置がなされたと思わわれます。

それでは、あなたに幸が訪れますようにお祈り致します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる