ここから本文です

地方上級公務員とは普通の地方公務員とは何が違うのですか?また、地方公務員には...

han********さん

2018/10/418:04:58

地方上級公務員とは普通の地方公務員とは何が違うのですか?また、地方公務員には警察や市役所などの仕事がありますが、上級になると仕事の種類自体が違うのですか?それとも収入が違うとかです

か?

また、国家公務員(国税専門官など)と地方上級公務員、目指すならどちらを目指すのがオススメでしょうか。現在高3女子です。4年制大学を目指しています。将来は結婚したり子どもも欲しいので宜しければそれらの待遇がいいお仕事に就きたいです。

閲覧数:
303
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2018/10/501:49:40

国家公務員か地方公務員かを選んで勉強するのではなく、両方勉強して受けるべきです。
何故なら絶対に国家公務員に受かる学力があったのに落ちたり、地方公務員に受かる学力があったのに落ちる場合がかなりあるからです。

地方公務員試験は学科試験より面接が重要される場合が多いです。特に市役所等は顕著で地元のFラン大学に一定の採用枠があったりします。
募集要項に人物重視の選考をすると明記されている市役所等も多いです。

国家公務員でも総合職は東大や早慶の上位位の人でなければ無理です。
都庁は早稲田が多くmarchの優秀な人レベル。
国家一般、国家専門、地上なら学歴は関係ありません。

地方公務員は転勤の範囲が狭いので仕事がしやすい反面、転勤のある相手と結婚したらご主人が単身赴任になるか、自分が退職してついて行くかしかありません。
国税専門官等は結婚が理由の場合、ご主人の転勤に合わせて局を移動できる可能性がありますので定年まで働けます。

いずれにしても大学3年生位から予備校とのダブルスクールになる人がほとんどです。

質問した人からのコメント

2018/10/10 17:53:40

丁寧に、かつ私から見てわかりやすく答えて頂いた方にします*_ _)皆様ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tei********さん

2018/10/419:54:31

行く大学のレベル次第
大卒で行政職公務員(上級)になるなら最低でも
国公立かMARCHで上位2割程度までに入る学力が必要
それ以下の大学なら公務員への採用は
非常に困難なので高卒採用(初級)しか道は無い

pea********さん

2018/10/418:28:10

上級は大卒程度の公務員試験で、中級は短大や専門学校、初級は高卒程度です。
地方公務員には都道府県職員と市町村職員があります。
都道府県は知事部局、教育委員会、警察に分かれていて、行政事務、学校事務、警察事務の区分があります。
一般的な事務職の公務員は行政職で、土木や建築、保健師などの技術職(専門職)もあります。

上級試験で採用されると大卒の初任給になり、大学院卒の場合はその年数が加算された初任給になります。

公務員には転勤がありますが、国家公務員ならいくつかの県がまとまったブロック内、県職員なら県内、市役所なら市内で異動があります。
異動範囲が狭いほうが、子育てはしやすいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる