ここから本文です

夏目漱石の「吾輩は猫である」って なんか読みづらくないですか? 軽く読める...

tod********さん

2018/10/614:20:54

夏目漱石の「吾輩は猫である」って
なんか読みづらくないですか?

軽く読めると思って読んだけど
なんか読みづらいし、無駄に長いように思いました。
「坊ちゃん」の方は読みやすかったのですが

閲覧数:
48
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

not********さん

2018/10/614:54:06

もってまわったところがある文体ですからね。わたしは面白いと思いますけれど、人によっては読みづらいと思われる方もいるでしょう。
寒月君、迷亭君あたりがでてくると冗長になりますし。でもあまり気にせずナナメに読んでしまえば良いと思います。

ところで、全体を読まれましたか?
確か、第一章は高浜虚子の校閲がかなり入っていて、それ以外の部分と少しちがいます。まだ全体を読まれていないのならもう少し続けて読むと様子が変わるかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mys********さん

編集あり2018/10/622:34:08

元々は雑誌『ホトトギス』上で連載していた小説ですが(他の作品は新聞連載などですが)、『吾輩は猫である』は人気が出たために引き延ばしを行ったと聞きました。なので、元々はもう少し短いものだったかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる