ここから本文です

喰種の最終巻を読んで不思議に思ったのですが

アバター

ID非公開さん

2018/10/623:32:52

喰種の最終巻を読んで不思議に思ったのですが

・旧多二福は家庭持ちだったのか
・最後のそれぞれの紹介の時「~している」の現在進行形ではなく、「~だろう」「~していた」などなぜ過去形なのでしょうか

解答よろしくお願いしますm(_ _)m

それから、第2弾の実写東京喰種でじゅーぞーは出てくるでしょうか?

皆さんのじゅーぞー、あやとのキャスト予想を聞きたいです!

閲覧数:
75
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

huj********さん

2018/10/623:39:32

最終巻の旧多の家族持ちのような描写は多分ですが旧多の夢というか、理想だったのだと思います。
リゼと結ばれるのが夢だった旧多は2人で暖かい家庭を作りたかっただけなのかもしれないですしね。

最後のそれぞれの紹介のやつは、あくまでも石田スイさんがそのキャラ達にはそうなっていて欲しいという願望も込めてるからこその「〜だろう」や「〜していた」と言ってるのだと思います。
原作者であっても、キャラクターのその後はこれ以上描けないわけですからその後どうなるかは読者の妄想でもいいわけです。
ですからあくまでもその未来の一つとして石田スイさんはそう描いたのだと思います。

実写では什造出るという予告はないですが楽しみですね!
キャスとしては中性的な人がいいので三浦涼介あたりがいいと思います!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる