ここから本文です

アッシリア帝国とペルシア帝国は頭の中の構造が違うと言ってもいいほど違っていた...

huj********さん

2018/10/1506:00:03

アッシリア帝国とペルシア帝国は頭の中の構造が違うと言ってもいいほど違っていたそうですが、具体的に何が違っていたのでしょうか?

閲覧数:
65
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2018/10/1507:30:03

征服した土地の異民族への統治。

アッシリアの統治は厳しく、征服地へ重税をかけたり強制労働を強いて圧政を行った。強制集団移住政策も行い、帝国への反乱の芽を摘んでいった。

ペルシャは異民族に対して寛容であり、彼らの習俗をある程度認め、自治も認めた。その間用政策のおかげでアッシリアより広大な領域を獲得でき、長い期間維持できた。

質問した人からのコメント

2018/10/21 10:02:10

なるほど、お二方とも、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dol********さん

2018/10/1512:37:58

アッシリアのやり方というのは、まず領土を広げる。領土が広くなれば、あちこちに軍事的に重要な都市ができる。その都市の防衛には金と人手がいる。だから、周辺諸国に遠征して金と人を集める。こうしてまた領土が広がっていく。

アッシリアに攻め込まれた国は、黙って金と人を差し出すか、略奪されるか、2 つに 1 つ。逆らって略奪の対象になった国は、しばしばアッシリアに併合されて州となり、総督が置かれた。

そういう州・総督制度を取り入れつつも、総督(サトラップ)を監視する監察官(王の目、王の耳)を置いて、地方と中央との連携を強化したのがアケメネス朝。

地方との連携が強化されれば、地方はある程度自治に任せることができるし、その方がコストが安く済む。税金もしっかり取れる。

「頭の中の構造が違う」って、何を馬鹿なことを。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる