ここから本文です

1週間くらい前から、胸焼け、夜や朝方よくむせる、吐き気で内科に行ってきました。

アバター

ID非公開さん

2018/10/923:56:59

1週間くらい前から、胸焼け、夜や朝方よくむせる、吐き気で内科に行ってきました。

診断の結果は、逆流性食道炎でした。
私は昔から胃が弱く、胃炎になったり、前は、十二指腸潰瘍にもなってます、、私は小さい頃から胃が弱い為お酒は全くのみませんし、そんなに食べすぎたりもしてません。夜寝る前に食べることはよくあります。先生からも夜寝る前に何も食べないこと。と言われました。タゲキャブ錠がだされました。
逆流性食道炎は、何が原因なのでしょうか?

閲覧数:
120
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

new********さん

2018/10/1002:06:34

あなたの場合は胃酸過多が一番の要因でないですか。
胃炎や十二指腸潰瘍などは多くは胃酸の出すぎでなります。


あとは寝る前は食べた後に2時間程度以内に横になると逆流しやすくなるからで
パソコンとかをよくする人は
これも食べた後に前かがみになるので逆流しやすいですね。

タゲキャブでなくタケキャブね
これは2015年ぐらいに発売されたもので新薬なので
かなり高いですよね。
ジェネリックでも発売許可がおりるのは2021年頃ですから。


ギャクリアとかガスター10とかでも十分な気がしますけどね。
医者って保険がきくから安いと思われるけど

診察料ってかなりの金とられるし、薬もらうにも処方箋代とか薬剤師手数料みたいのもかかるし、

それなら、日常的にのむならツルハドラックとかスギ薬局とかウエルシアなどで買えるギャクリアとかガスター10とかの方が便利。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cya********さん

2018/10/1306:33:04

神経の乱れです
子供の頃から胃が弱かったのですね

書かれている逆流性食道炎 胃炎 十二指腸潰瘍全て説明できますよ

sum********さん

2018/10/1306:29:09

通常は胃酸分泌が多く、食道と胃のつなぎ目の機能が低下して胃液の食道への逆流が容易に生じることで逆流性食道炎になります。このため治療には戻ってくる胃液の刺激性を抑えるため胃酸分泌を抑制するタケキャブなどが用いられます。原因は多彩で個人差がある大きい病態ですが、食道裂孔ヘルニアと呼ばれる胃と食道のつなぎ目が胸の方にずれてしまう病態を持っておられると逆流性食道炎にはなりやすいとされています。私は逆流性食道炎のことを説明する時にはいつも
http://www.e-oishasan.net/site/takemura/care_GERD_01.html
を参考にしています。治療法についても書かれていますので、参考になります。

mon********さん

2018/10/1000:03:07

逆流性食道炎の原因としては、食道裂孔ヘルニア、肥満、
胃酸過多、ストレス、など。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる