ここから本文です

宅建について。急ぎです。

chi********さん

2018/10/1013:25:14

宅建について。急ぎです。

9500㎡の遊園地は、第二種特定工作物ではないので、開発許可が不要というのはわかります。
その場合、区域の制限はそもそも関係がないのでしょうか?
例えば市街化区域なら1000㎡未満は許可不要とか。

準都市計画区域で、9500㎡の遊園地が作られる場合は、3000㎡以上ではあるけどそもそも第二種特定工作物ではないから許可不要、という認識で合ってますか?

閲覧数:
75
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bod********さん

2018/10/1320:55:59

その認識で合っています。
詳しく説明してもいいのですが(過去の私の回答では何度も詳細に解説しています)、宅建問題上は、第一種特定工作物、第二種特定工作物は開発許可の例外(第29条1項各号)を判断する以前問題(すなわち開発行為にあたるか否かの問題)という覚え方でいいと思います。

質問した人からのコメント

2018/10/14 09:24:39

ありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる