ここから本文です

黄色信号ってなぜあるのでしょうか?

アバター

ID非公開さん

2018/10/1212:22:01

黄色信号ってなぜあるのでしょうか?

黄色信号の意味は分かっていますし、黄色信号は大切なのも分かっていますが、黄色信号ではなく、横断歩道みたいに青信号や赤信号の点滅に黄色信号と同様の意味を持たせるのではダメだった理由とかはあるのですか?

補足つまり、質問の意味は
「黄色信号がある理由」ではなくて、「黄色信号にした理由」です

閲覧数:
118
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mit********さん

2018/10/1514:58:09

見やすい色だからではないでしょうか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

skh********さん

2018/10/1416:17:35

視覚的に判別しやすいからでしょう。


黄色信号では、止まるか進むか瞬時の判断が求められます。
灯火の色が他と同じであれば、反射的に判断する事ができません。一度脳で考えてからの判断が必要になりますので、タイムロスになります。
また、それが点滅灯火であれば、明滅が切り替わるまで一瞬待たなければ物理的にも判別できませんので判断が更に遅れてしまいます。(現行の点滅信号の明滅は約0.5秒間隔であり、時速60kmなら約8mも進みます)

瞬間の判別性を考えれば相当不利ということになります。


なお、速度の遅い歩行者等の場合は、瞬時の判断は求められませんので、2灯式で十分です。

so2********さん

2018/10/1309:41:45

質問の趣旨とは外れますが、ワンコメントを。

>黄色信号ってなぜあるのでしょうか?

”青と赤の間に黄色が存在する事が滑らかな交通統制がとれます、青と赤の間に黄色が無ければ滑らかな交通統制がとれない”


※ ナゼかは質問者さんが考えて下さいませ、奥が深い語りです難度1ぐらい?

m2m********さん

2018/10/1309:24:23

黄色は止まれであって、点滅とは違うからです。
本当は歩行者信号の青点滅も、黄色と同じ意味なんですが、
何しろ青の点滅だから「急いで渡れ」と勘違いしてる人多いですね。
まあ、その辺は黄色も同じですが。赤にズレ込むとか日常茶飯事。
赤点滅とかされると、一旦停止すれば出ていいのかなって思う人もいるけどね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2018/10/1215:27:49

まず、青からいきなり赤に変わると混乱が生じ危険であるため、赤に変わることを予告する為に黄色が存在する。
では、何故、歩行者信号は黄色がなく、青色点滅なのか?
何より歩行者は移動速度が車よりもずっと遅いので、制動距離も短く、青から赤への移行を知らせる期間をそれほど必要としない。
経済性やその重要性を考えれば、簡素化されて当然である。
本件は、車道も点滅で良いのではないか?という主旨なのだと思うが、同色、同位置(青色)の点滅では、警告としてのメッセージが曖昧になるので、色、位置を変える事でそのメッセージをより明確にする事が出来る。

私からすると、質問者がどうして車道信号と歩行者信号が同じで良いと考えるのかが理解出来ない。
車道信号より歩行者信号の方が後発で、本来、3色であるべきところを、その重要性、リスクの大きさから簡素化されたと考えるのが常識的だと思うがね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる