ここから本文です

借地権に基づく「建物買取請求権」って強すぎません?

アバター

ID非公開さん

2018/10/1510:44:33

借地権に基づく「建物買取請求権」って強すぎません?

例えば、借地上に勝手に建造して、期間満了後に「はい買い取ってー」みたいな事も出来ますよね?
形成権だから一方的に売買効果を発生させられるわけですし。

閲覧数:
39
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pic********さん

2018/10/1511:05:57

旧、新、借地借家法で借地人に建物買取請求権を認めたのは、更新を望む借地人の立場を考慮し、事実上、地主に対し、更新をしなければ建物を買い取らざるを得ないという選択を迫ったものですね。
したがって、具体的なケースにおける 合意解約 が実質的にみて貸主の強要であるような場合は別として、事実、借主から更新を拒否したときのみしか、建物買取請求権は生じないと解してよいと思われます。
なお、建物買取請求権の行使が法的に可能でも、そのことが問題となるのは、借地契約の満了という比較的長期間経過後のことであるので、ほとんどの事例では、貸主に多くの負担となるほどの金額にならないと考えて差し支えないと思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/10/1513:38:37

    勉強不足で申し訳ありません。
    当方、13条1項における建物買取請求権は単に「借地期間満了にあたり、更新がされない事」が取得要件だと解していたのですが「借地権者が更新を望んでいるのに、借地権設定者が異議を述べた結果、更新が出来なかった場合」のみに発生する根拠は何でしょうか?

    法定解約、合意解約共に、借地が終了すれば当然に発生する権利ではないという事ですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zak********さん

2018/10/1511:35:23

例えば、借地上に勝手に建造して、期間満了後に「はい買い取ってー」みたいな事も出来る訳がない

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

all********さん

2018/10/1511:01:26

>例えば、借地上に勝手に建造して、期間満了後に「はい買い取ってー」みたいな事も出来ますよね?

「勝手に建造」の意味が分かりませんが、借地権が無い第三者が「勝手に建造」した場合ならば、建物買取請求権は発生しません。条文に「借地権の存続期間が満了した場合において」(借地借家法13条)と借地権の存在が前提だからです。

また、建物買取請求権が「建物の所有を目的」(1条)とする場合に認められている権利ですから、借地人は「勝手に建造」することはありません。「建物所有目的」を前提とする契約という合意があるはずです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる