ここから本文です

ハイビスカスの冬前の強剪定について質問です。 鉢植えの株で、高い枝は1メー...

jik********さん

2018/10/1513:52:12

ハイビスカスの冬前の強剪定について質問です。

鉢植えの株で、高い枝は1メートルくらいあり、
低い枝は60センチくらいあります。

この場合、

①高い枝を60センチくらいに剪定し、
低い枝はそのままにする。

②高い枝を40センチくらいまで剪定し、
低い枝も30センチくらいまで剪定する。

①と②では、どちらのほうが剪定の仕方としてはベターでしょうか?

③また、今年、挿し木をして、50センチくらいまでヒョロリと伸びた株は、このまま年を越させたほうがいいのでしょうか?
それとも、25センチくらいで、剪定したほうがいいのでしょうか?
挿し木の場合の、初めての剪定のタイミング時期がわかりません。

アドバイスのほど、よろしくお願いします。

閲覧数:
86
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bur********さん

2018/10/1516:12:57

単純に樹高で言えるものではありません。
3分の1ほど残してのカットが基本ではありますが
切った後に葉っぱが全く残らないようでは
枯れてしまう危険もあります。
数枚程度残るようにカットする必要があります。

質問した人からのコメント

2018/10/21 20:19:43

回答ありがとうございます!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる