ここから本文です

障害者用の駐車スペースに駐車する健常者をどうにかしたいです。 うちの店の駐車...

mac********さん

2018/10/1515:08:38

障害者用の駐車スペースに駐車する健常者をどうにかしたいです。
うちの店の駐車場には、障害者用のスペースがあります。
障害者専用と大きく書いてあるので、基本的にそこに駐車する健常者は

いないんですが、たまに健常者がそこに駐車します。
たしかに見た目で健常者かどうかはわからない部分もありますが、明らかに障害者用じゃなくていいじゃん。て人が平気で停めて、それを咎めると逆ギレされます。
いないんだからいいだろ!と。

こう言うのやめさせるにはどうしたらいいでしょう?

閲覧数:
149
回答数:
12
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ooa********さん

2018/10/1819:01:01

知り合いの個人店舗では3台分の駐車場のウチ1台が障碍者様になってます。
駐車場は店舗の入り口側でなく横にあって店内から見えないタイプです。
そこにはコーン2個とそのコーン同士を繋ぐポールで封鎖してますね。
「ご用の方はご連絡下さい」とポールに店の電話番号が書かれた紙をぶら下げてます。
そうやって来られた障碍者の方を出迎える事も出来るので一石二鳥と言ってましたよ。

店舗の大きさが分からないので何とも言えませんが、
成功例として書いてみました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cie********さん

2018/10/1823:20:25

「どこがお悪いのでしょうか。お手伝いすることはございますか・・・」
と、馬鹿丁寧なくらいにVIP接客するのはどうでしょうか。
マナー違反をしている身勝手な健常者にとって、丁寧にVIP接客をされると恥ずかしく居心地を悪く感じ、結果的に身障者駐車場を忌避するようになるのではないでしょうか。

ところで、足にだけ障害のある障害者ならば、車いすを自走してどこにでも行くことができます。
少し練習すれば、車いすでの階段の上り下りくらいは容易にできるものです。

一方、
SMA(spinal muscular atrophy)、MG(Myasthenia Gravis)、MS(multiple sclerosis)、SCD(Spinocerebellar Degeneration)・・・
これらの全身筋力が委縮する進行性の難病障害者は、症状が進むと一般に、高機能な電動車いすユーザーになります。

しかし、電動車いすを用いる直前くらいまでの症状の場合、杖や歩行器を使用することも有りますが、腕や肩の筋力が失われている場合には使えず、転倒を繰り返しながらも歩行距離を短くするなど工夫をして、杖や歩行器を用いずに危険を伴いながら歩いていることが珍しくありません。
このような難病障害者は、車いすユーザーよりも生活の不自由度が深刻なことがありますが、障害を外見的に見ることができません。

これらの難病障害者は医学統計的に見て、圧倒的に女性に多いです。さらに外見が、いわゆるDQNやヤンキーと化している方も多いです。

その理由は、身筋力が委縮する進行性の難病障害者は概して、長期入院や病欠により、現実的に学校に通えた日数が極めて少なく、低学歴となり、障害ゆえに社会的経験も乏しく、良くも悪くも頭脳的に不器用なことです。
このような女性障害者も、自分を守ってくれる男性と恋をして結ばれます。

日本では、偏見による障害者差別は激しいものがあります。
このため、全身筋力が委縮する難病障害者の妻や恋人を守ろうとして、様々な障害者差別への不満も蓄積し、時にはブチ切れたり、不器用にも哀れパッと見ヤンキーやDQNと化す男が少なくありません。もちろん本物のヤンキーやDQNではありません。

ここで問題になることは、身勝手なマナー違反の健常者のヤンキーやDQNと、障害者差別への抵抗によって哀れ見てくれがパッと見ヤンキーやDQNと化した難病障害者とその家族を見分けることが困難なことです。

よくこれに明らかに障害者のクルマではないだろう例として、ローダウンしたミニバンやバン型軽自動車で、異様に太いハンドルカバーをかけ、白い怪しげなファーを敷いているものが、しばしば槍玉に挙げられます。
しかし、現実には異様に太いハンドルカバーは関節リウマチなどで手が変形あるいは握力や腕力が低下した障害者も自動車を運転できるようにするアイテムとして日本に導入された経緯があります。
白い怪しげなファーも、筋力委縮に伴う失禁が発生してもシートを汚さずに済む給水シートのカバーとして導入された経緯があります。
しかし不幸なことに、これらのアイテムをイケていると勘違いした人たちが、外観だけそれっぽく作ったまがい物を単なるイメージチェンジグッズとして用いるようになったのです。
障害者の用いているアイテムはお飾りではありません、見かけは同じでも素材も作りも全くの別物です。しかし外見での判別は不能です。
また、最近の福祉車両は乗り降りを容易にするため、停車時にローダウンする車高調整機能搭載車が増え、単なるヤンキーグルマと見分けることは困難です。
障害者にとって、とんでもなく迷惑な話です。

そこで「どこがお悪いのでしょうか。お手伝いすることはございますか。」
と、馬鹿丁寧なくらいにVIP接客するのです。
身勝手なマナー違反の健常者は恥ずかしくて退散するでしょうし、難病障害者とその家族や恋人ならば「車いすを借りようか」などと厚意に甘え、丸く収まるのではないかと考えるのですが、どうでしょうか。

m2m********さん

2018/10/1613:04:40

障碍者だった時期に停まってたら、妙な言いがかりつけられたわ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kef********さん

2018/10/1600:57:49

無視するかしない。健常者が障害者スペースに止めるのは脳に障害があるのだから。こんなバカは相手にしても逆ギレするだけ

ilz********さん

2018/10/1518:53:56

障害者スペースを監視するモニターをつけて事務所でモニタリングし障害者マークの無い車やハートフルパスの札が無い車が写ったら確認しに行き健常者ならば移動するように勧告すればよいかもしれません。

sho********さん

2018/10/1517:52:14

私が良く行く病院では、コーンを置いています。対象者が来たら、警備員さんがのけてくれる。

ただ一般のお店では難しいですね。障害者に来たら声かけて、ではかえって障害者に迷惑です。

でも本当に人を配置しておくぐらいしか手段がない気がします。込む時間帯だけでもバイトを雇えばいかがでしょうか?お店の規模によっては酷ですが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる