ここから本文です

空手の板割りや瓦割りは何のために行うのですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

ban********さん

2018/10/1608:15:03

空手の板割りや瓦割りは何のために行うのですか?

極真会館の大会などでも割った瓦の枚数によって勝敗が決まることがあります。ただ、この瓦割りは空手家の強さを競うというよりも、うまく瓦に体重を乗せて割るコツを掴んでいる人のほうが割れるらしく、同じくらいの技量をもつ空手家であれば体重が重い人のほうが割れる枚数は多くなる傾向があるのだそうです。
先日、一般の方向けの空手教室があって覗いてみたのですが、その道場の師範と思える方が弟子に持たせた板を正拳突きで割っては、「どうだ」といった表情を見せていました。
ある武道の創始者は、そんなもの何枚割れても偉くもなんともないと言った方もいます。
板や瓦を割る真の目的は何ですか?

閲覧数:
193
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miy********さん

2018/10/1614:51:44

私はフルコン空手をしています。

瓦とか壺、石を割ったりするのは中国拳法の時代からあるみたいですし、空手でも極真の創設以前からあるみたいです。

ですが、中国拳法や古流の空手では見せ物ではなく純粋に、技術の向上を測り示す物だったみたいですよ。ですんで試し割は稽古方法の一つです。

昔は試合がなかったので通常の人間では破壊できないような物を壊して、打撃が強くなったかどうか試していたのだと思います。

剣術でも試し斬りをするじゃないですか、それと同じだと思います。

極真の試合で判定材料として使われているのは、個人的にはすごくいいアイデアだなと思います。

試し割は空手をしていても、通常はほとんど行いません。

ですが、試合の一部としてあるならば稽古しますし、例え現在は見せ物的な要素が強いとしても空手という武術をある意味強く表してくれる物です。

ああいう形にすれば、試し割が試合中心の近代空手になっても残り続ける事ができますので。

意味がないという人もいるのかもしれませんが、個人的には試し割は意味がないという人のパンチよりも、コンクリブロックを粉々に砕くパンチを持っている人の方が強いパンチを持っていると思います。

あなたはどちらに殴られるのがイヤですか?

体重が重い方が打撃が重いのは当たり前の話なので、試し割に限った事ではないと思います。

質問した人からのコメント

2018/10/21 08:39:22

試し割は技術の向上を測り示す物であり、稽古方法の一つと考えるべきなのですね。
ご回答いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sra********さん

2018/10/1815:38:18

〉うまく瓦に体重を乗せて割るコツを掴んでいる人のほうが割れるらしく…

そうそのコツ、それが難しいんです。
相手を倒してもとどめを刺すことが出来ること。
倒れた相手を突く為に瓦を割り、正面の相手を貫く為に板を割り、足を折るくらい蹴る為にバットを折る。

試しに、スイカを下に置いて、一発で撃ち抜いてみてください。
体重だけでは無いことがわかりますよ。

ace********さん

2018/10/1614:03:56

昔ながらの習慣と、デモンストレーションみたいなもんですな。
今もありますけど、昔は拳やケリを、
直に当てると危険なので、
相手の体の寸前で止めてました。

ところがそれではパンチ力やキック力が
どれだけあるか分からんということで
威力測定のために
瓦などを割るようになりました。
3枚割れてたときより10枚割れてたときのほうが
威力は上がってるので
「俺も強くなったなぁ」という実感がわきます。
瓦を割ったりすることを「試し割り」といいますが、
まさに技の威力を瓦で試してるわけです。

フルコンでは今では腕を使った顔面攻撃以外は
打撃を直接体に当てるようになりましたが
それでも昔ながらの習慣として
瓦割りなどの伝統も残しています。

もう一つはデモンストレーションです。
アヴェンジャーズとかの映画でも、
例えば敵のタックルで吹き飛ばされたら
ただ吹き飛ばされるだけより
コンクリの壁をぶち抜いて隣の部屋まで
吹き飛ばされる、というような
破壊表現を入れたほうが派手だし、
攻撃力があるのがわかりやすいでしょう?

そういうデモンストレーションをすることで
空手の技の威力に興味を持つ人が出てきて
その中から生徒になる人もいて、
流派が拡大する。というわけです。

amn********さん

2018/10/1612:51:41

PR活動のためです。

aug********さん

2018/10/1611:16:05

空手を瓦や板を割る事を最終目標として稽古してる人間はいません。

試合での『試割り判定』を定めた真意は、甲乙付けがたい者同士の勝敗を付ける為だと認識して頂ければと思います。

ワンマッチ試合では無く、トーナメント戦の選手権試合ですので、大会の性格上『引き分け』は出来ない。

感じとしては『苦肉の策』と言った感ではありますが(苦笑)

以上

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる