ここから本文です

山の数え方で質問です。以前剣山に登り、所謂剣山三嶺に登頂しました。こういう場...

minminzemisaikouさん

2018/10/1609:42:25

山の数え方で質問です。以前剣山に登り、所謂剣山三嶺に登頂しました。こういう場合三座登頂と数えるのか、剣山のみを登頂したと数えるのか気になります。

また、久住山登山時に途中沓掛山と

いう山を通過したのですが、これも一座と数えてよいのか。

どうなのでしょうか?お考えを教えて頂ければと思います。

閲覧数:
196
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2018/10/1610:21:16

1つの峰を、別の峰の支峰と捉えるか、独立峰と捉えるか? ですね。

距離や間のコルとの標高差などが要因になると思われますが、具体的な基準は無いようです。深田久弥も独自の見解で判断しています。

国土地理院で山の標高を公開していますが、これが平準になると思われます。
ただ、これも、具体的な基準を基に判断されているとは言い難く、世の中一般の判断を斟酌して定めている、と思われます。

例:
木曽駒と宝剣岳
八ヶ岳赤岳と八ヶ岳天狗岳
南アルプス北岳と南アルプス間の岳
奥穂高岳と涸沢岳
荒川中岳と悪沢岳(荒川東岳)

などなど。

質問した人からのコメント

2018/10/16 18:51:59

なるほど~。
ならば数えてしまって構わないですね♪
山頂標識さえ見つかればカウントすることにします!

皆様ご回答ありがとうございました!

よき山ライフを!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rok********さん

2018/10/1614:08:56

ase*さんと同じ意見だったのですが山と高原地図やYAMAPを使い始めてからアプリが勝手に登頂座を増やし続けていますww
三角点や国土地理院で山として明記されているものはアプリも登頂カウントしているようです。(山頂から前後100Mの移動観測)

アプリが勝手に登録した記録ですが今まで途中の低山やピークに目を向けていなかった自身の愚かさに気が付かされた気がしました。目的のピークに至るまでの小さな低山でも自分が足跡を踏んで歩いて来たんだなと思い大切な記録のように思えました。

2018/10/1612:17:41

お好きにどうぞ(という自己満足の世界です)

私はめんどくさいので目的の山頂以外はカウントしていません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる