ここから本文です

⬛至急 いまスキーいくやつって皆おっさん、じいさんしかいないんですけど、なんで...

sac********さん

2018/10/1623:39:38

⬛至急 いまスキーいくやつって皆おっさん、じいさんしかいないんですけど、なんで?
スクールとか50才以上しかいないですよ。
10年後はやってるやつ、いないと思う。

閲覧数:
595
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bbb********さん

2018/10/1818:14:27

スキーに限らず、どこ見まわしても中高齢者ばかりじゃん
平日の公園なんかゾンビのごとく徘徊してるわ
ゾンビ化してるおっちゃんは多いが、オバちゃんはえらい元気だよな
あの差はなんなんだろう・・・
それはともかく
ゾンビになりたくない元気の残っているGたちが、スキーするんじゃないすか
50代以上になれば、子供も独立し経済的にも余裕がでてきて
しかしお腹は出てきてメタボ警報 健康診断で運動しなさいとか指導されてしまい
若いころはスキーブームでスキー経験はあるから
もう一度やってみようかな・・・
とかなるんじゃないかな
自転車なんかもそういうオッさん多いよ 結構お金使っていいロードバイク買っちゃってサイクリングにハマってたりしますね
20代は少ないよな・・・ガチやってる競技の世界ではいるだろうけど
オートバイなんかも、大型バイクに乗るリターンライダーとか多い
50代以上が多い気がする
20代はバイク乗らないよね~興味ないってカンジ

若いころ流行っていて、結婚して子育てや仕事も忙しく中断していた趣味を50くらいから復活してる人が多いんではないすか

スキーやスノボーも、20代の連中にきけばやってみたいという返事が返ってくるんだが・・・実行に移せるヤツが少ない
割合的にはスノボーの方が人気はあるが・・・やってはみたいが連れてってくれるなら行ってもいいかな・・・な奴らが多いよね~
バスツアーとか若いスノボーダーで賑わっているから、要するに気軽にお手軽に安く
行けるなら行くというカンジなのかもね
スキーやスノボーを手軽に安くいくには、乗り合わせ出来るクルマと仲間が必要だけど、給料も上がらず仲間とスキー行くためにクルマ買ってスタッドレス買う余裕なんてないし連れて行ってくれる先輩もいない
わざわざ遠くまでいかなくても、娯楽は沢山あるし・・・
スポーツなんか面倒で疲れるもんしなくてもいいんじゃね
みたいな・・・
そんなノリな連中が多いんだと思います

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yac********さん

2018/10/1817:15:45

時代は2極化です。
道路事情や道具のクオリティも良くなっています。
お金に余裕のある人はスポーツジムなどに通うことで体力の持続が可能。
だからってすべての方に同じことができるわけではありません。
また、少子高齢化により人口の年齢分布は間違いなく昔と比べて高齢化していますから、ジジーババーばっか(笑)に見えるのかもしれませんね。
私もジジーになってもサーフィンやスノーボードを続けていたいと思います。

aki********さん

2018/10/1810:46:26

50歳以上は大げさかもしれませんがスクールに限らず
どこのスキー場でも若者は圧倒的に少ないのが現状です。

当方
ゴルフ、スキーリゾート買収の会社にも関わっていたことがあります。

最新白書を見ても若者は少なく、業界お先真っ暗であることは間違いありません。
色々言われる方もいると思いますが数字は嘘を言いません。
伸びているといっても前年超微増で意味を成すようなレベルではありません。
マックアースも今年はついにリフト券バク上げですし・・・

一部を除き、スキー場でやりくりできているところは
施設の償却が終わったものをトンでもない値段で買収経営するか
一切の投資をせずにランニングで回しているだけです。

日本のスキー場が半分やそれ以上閉鎖されない限り、今までのやり方で
新たな投資をして利益が上がり続けるような経営は業界構造から考えても無理。

世界で1,2にスキー場が多く、スキースノボ人口はとんでもなく少ないわけです。
ただしそれはスキーだけではなく、ゴルフも同じです。

更に日本は完全な少子高齢化ですのでこの先もいい方向には
絶対にいくわけありません。

■日本のスキー場を維持継続、拡大していくにはインバウンドしかありません。
日本は特殊な気候で都市部、人口集積地に近い場所にスキー場が成立します。
そんなところは世界中探してもなかなか有りません。これは凄いことです。

特に日本から近い、アセアン、中国の中産階級が驚異的なスピードで増えているわけですからその方々に日本で楽しんでいただくことが一番手っ取り早いでしょう。

実際に大手各社はアセアンや中国に代理店や事務所作って本格的に営業活動を2年くらい前から気合いれてやり始めてますよ。期待!!

■ゴルフ場はこの15年間、あっという間に外資が日本での1,2になりました。
ゴールドマンサックス、ローンスターの2社が買収しまくりです。
アコーディア、PGMという会社で運営。

スキー場もこのままだと10年後、大半が外資になる可能性は十分にあります。
スキー場はゴルフ場のような委託金返還等の特殊なスキームではなく
大きな借金を抱えている会社は少ないため、その辺で買収に手間がかかるので
面倒でいままで手を出していませんが、、、
そろそろ日本も買うものが無くなってきたのでそういう波が来ても
おかしくはありません。ロッテリゾートとかそういう会社ではなく純粋な
不動産、金融商品として捉えているような外資金融系。

外資が本気を出せばマックアースは一瞬で吹き飛びます!資金が桁違いです。
ゴルフ場でも最初は外資には売らないとどこも言ってましたが、結果は一目瞭然
結局債権側は高いに越したことはありませんからね。
札入れしたら勝てません。

スキーはインバウンド需要がゴルフ以上に取り込めるのではまれば
彼らにとっては美味しいでしょう。最後は運営会社に売ってさようならデス。


★今の大手ゴルフ場を見ても明らかですが・・・・
自分がメンバーのゴルフ場を愛していた方からはとても辛い状況だと思います。
コースメンテもいい加減になり、あらゆるところで物販が行なわれ、名物の料理はなくなり、スタッフ数も激減、すべて効率優先で人数を回すことを優先、
50組以上 当たり前、売上至上主義!
週末のクラブライフはどこかへぶっ飛びました。

いつも行っていたスキー場は中国人で溢れ返り、あらゆるところでお土産が販売され、食事はすべてセントラルキッチンのまずいもの。
トイレは汚くゴミで溢れ返り
リフトの列は順番抜かしでいつも喧嘩、トラブルの連続。

同じインバウンドでも日系がやれば絶対に違うと思います。
マックアースには頑張って欲しいです!!!!

cam********さん

2018/10/1810:21:55

スキー仲間では50代は中堅。
70、80代の方もいらっしゃいます。
今現代50代ならばまだまだ継続しているはずです。
さっちんもやっているから安泰だと思います。

gsx********さん

2018/10/1807:20:31

確かにじいさんばっかりですね

ただ、今の世代のひとも外見だけや周りの評判だけでスキーをダサい?ものとして判断しちゃっているのが残念ですし、そういう判断を下すこと自体がダサいなあと思います

hig********さん

2018/10/1800:41:23

今年のカスタムフェア行ったら学生だらけで驚きましたよ。
こんなに若者達がスキーしてる実感ないですもんね。
彼らは平日に特定のスキー場で合宿してるから、見ないんでしょう。

ボードばかりだった頃より、最近は若いスキーヤーが増えて来ているみたいです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる