ここから本文です

慶應義塾大学の通信学部についてです。

kot********さん

2018/10/1723:10:48

慶應義塾大学の通信学部についてです。

自分は中学卒業後、家がとても貧乏だったので高校に現役で進学せず、アルバイトなどをしながら生活し、中卒というコンプレックスから19の時に地元の定時制課程の高校に進学しました。
今2年生で、3修制で卒業します。
そして、学校に通ううちに勉強が楽しいと思うようになり、只今大学受験の参考書などを毎日勉強しています。つまり進学したいんです。学校の先生にも大学進学を勧められます。
ただ、前途の通り自分には経済力がなく、国公立を目指すにしてもなかなか厳しくて、私立なんて高すぎて論外です。
そこで色々調べた結果、慶応大学の通信学部という存在を見つけました。
調べた限り、学費も安く、自分の住所は地方ですが、スクーリングに行くくらいのお金は大丈夫です。それに憧れの慶応大学のキャンパスで勉強できる機会があるのも嬉しいです。
卒業率が10%程度とかなり低いらしいのですが、やるからには本気で勉強したいので逆に燃えてきます。
自分は卒業時22歳、決して若くはありませんが行ってみたいです。アルバイトをしながらできるだけ早く卒業するよう頑張りたいです。目標は、公務員なので経済学部で勉強したいです。
そこでお聞きしたいのですが、入学時、小論文のみでの選考だと見たのですが、なにか入学までに対策しておいたほうがいいことはあるのでしょうか?
小論文という特殊な科目のためよく解りません。出来ればそれがどういうものなのかも知りたいです。
長文になりましたが、よろしくお願いします。

閲覧数:
598
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2018/10/1912:46:44

高卒から慶應通信を4~5年で卒業するためには、現役で国立上位校や早慶に合格できるレベルの頭脳と集中力が必要です。そのくらいの実力があれば慶應通信を選択しても心配ありません。

もし、そうでないのであれば、非常にリスクが高いです。20代後半になっても卒業できず、フリーターになっている人はたくさんいます。

(1)高卒資格で公務員等に就職し、仕事をしながら通信制大学(慶應通信含む)で学ぶ。

(2)家から通える国公立大学に入学し、奨学金等で学費等をまかなう。または、私立大学の場合、給費生を目指す(神奈川大学等)。

(3)4~5年程度で卒業できる卒業率の高い通信制大学に行く(産業能率大学等)。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aa1********さん

2018/10/1914:20:01

先に高卒資格で公務員試験を受けて、
公務員になってから慶應通信に入学して、
公務員として働きながら勉強したらどうですか?

公務員なら通信や夜間大学を卒業すれば
大卒資格を認めて昇進させてくれます。

慶應通信に入学しても
いつ卒業できるかわからないので
「卒業したら云々」という考えはあまり持たないで
「とにかく卒業する」を目標にした方がいいと思います。

それから
「通信学部」ではなくて「通信課程」です。

小論文とは作文のことです。
「○○について800字以内にまとめなさい。」
みたいな課題について文章を書きます。

tuy********さん

2018/10/1900:16:32

既に回答者の方が書かれていますが、公務員試験を受けるのなら、慶応の通信をやっているうちに、公務員試験の年齢制限がすぎてしまうかと思います。
卒業しやすい大学へ行かれることをお勧めします。卒業率は、公表している大学もあるので、すぐ検索すれば出てきます。
ちなみに、小論文はとにかく書くしかありません。そして、慶応通信は、新卒の人には厳しく、高校の成績が重要になるようです。

jaq********さん

2018/10/1814:50:13

公務員なるために入るのは馬鹿げてる
公務員試験の年齢制限が、先に来る
申し訳ないが ここは、卒業10年計画やで

hot********さん

2018/10/1812:47:41

質問文を読む限り、慶應ではないほうが良い気がしますが大丈夫でしょうか。

まず、卒業率は非公表なので10%というのは外部からの推測に過ぎません。通信というのは、大卒者の3年次編入というのもメインルートとしてあり、その方法での卒業率が20%台程度と推測されます。純粋な高卒者が4年以上在籍して卒業にいたる割合は、以前、慶應通信の入学式での挨拶の中で3%と明かされたことがあります。その後、書類選考で入学者を少し絞るようになりましたが、10%程度落とすに過ぎないようですから、高卒者の卒業率に極端な上昇はないはずです。少し上がったとしても5%くらいなんじゃないでしょうか。
つまり、卒業率10%というのは、大卒者の3年次編入と、高卒者の1年次入学との平均値に過ぎず、高卒者だけでは5%くらいだとすると、卒業は大変なのではないでしょうか。

次に、卒業率というのは、あくまでも結果的に卒業できた割合のことであって、新卒の就職活動が可能な、在学4年か5年での卒業割合ではないことに注意してください。慶應通信の公式HPでは卒業まで平均8年必要と書かれています。

さらに、慶應の場合、卒業見込で就職活動するのが難しいようです。つまり8年で卒業だと仮定しても、在学8年目の春から就職活動できず、卒業を確定させてから9年目に卒業延期を申し出るか、卒業してしまってからでないと就職活動しにくいみたいなのです。ただし、通信学生が在学のまま卒業延期制度の対象になるのかは知りません。そもそも、慶應通信では、通信学生の就職活動の手助けは一切しないと明言していますので、就職支援的な制度である卒業延期制度は対象外かもしれません。

ふだんテレビなどを観ていると、慶應の卒業生も中退者も「慶應出身高学歴芸能人」などとまとめて扱われるので、慶應中退でも高学歴かのように錯覚しますが、実社会では卒業だけが高学歴であって、中退は引き続きただの高卒です。通学制でも卒業と中退では天と地の差なのですが、通信制は輪をかけてその傾向が強いです。そのため、通信制では卒業できたか否かの結果だけが求められる世界だといっても、言い過ぎではないです。

慶應通信では、大学名に拘ってあえて慶應選択→8年前後がんばってみて結局卒業できず→就職できる年齢をとっくに過ぎてしまい→中退してフリーター、というパターンに陥りやすいです。なおかつ、この流れで卒業したとしても同じになることが多々あります。

そのため、慶應通信というのは、すでに他の大学を出ていて、就職もしていて、卒業できてもできなくてもその後に影響しない人向けという傾向があります。
個人的におすすめなのは、4年か5年で卒業できる割合が高く、就職支援も受けられる通信教育課程の大学になります。代表的なのは日大あたりでしょうか。、

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる