ここから本文です

ライダーのみなさんに質問です。 ライダーにとって「速い」とか「腕前」って ...

アバター

ID非公開さん

2018/10/1815:29:08

ライダーのみなさんに質問です。

ライダーにとって「速い」とか「腕前」って そんなに重要な要素なんですか?

法定速度は…キロです。とかの倫理的な事は聞いてません。誰かの回答を

批判してるものでもありません。

補足私、下手なので上手い人に憧れます。

でも 「速い」とか「腕前」を要求されても

下手なのは下手なので

カッコいいとか楽しいじゃ駄目ですか?

閲覧数:
321
回答数:
32

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

v12********さん

2018/10/1817:30:59

公道なので絶対的なスピードは関係ありません
マシンパワーだけの直線番長や
コーナーで対向車線にはみ出しちゃってる走行
無理な追い越しなどもカッコいいと思いません

「速い」はムラが無い
「腕前」は無駄が無い

そう考えて精進してます。

  • v12********さん

    2018/10/1910:41:19

    「かっこいい」が自分や他人にとって
    危険であっては元も子もない
    上手くなる過程の精進なら誰でもできるし、
    その方が安全に近づくと思います
    自分も大分運転がマシになったと思えるのは
    つい最近になってですから(笑)
    趣味なんだから他人に迷惑が掛からず
    楽しいのが正解だと思いますよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/31件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nic********さん

2018/10/2119:27:22

>ライダーにとって「速い」とか「腕前」って そんなに重要な要素なんですか?

グループツーリング行くときのペースに関係するので重要です。飛ばしたいときでもやっぱり下手な人がいると飛ばすことはできません。

それがグループの厄介なところです。

その人が一人で走っているには良いですが、以前グループでショップのイベントで参加しましたが、途中で帰りたかったです。

それ以降は知り合い、友人のみです。

全員サーキットで300km/hオーバーを経験しているので、ツーリングでも気を使う必要がないので楽です。

jhi********さん

2018/10/2008:40:31

今現在貴殿の言う「うまい・腕前のある」人達もかつては下手なのですよ。

ただ、スキル(運転技術、危険予測、回避術など)を上げる事は、安全につながるんですよ。

実戦(一般道路など)は危険しかないので何時出会うかは分からないですが、予測して回避出来る運転技術があった方が、楽で安全ですしスマートに出来たら、それがカッコイイにつながる事もあるのでは?

速いは、技術運転の範囲ですが、安全のマージンを拡げる要素になるのですけどね。

追求するかは別です。

バイクに乗るのに、楽しいだけでは無い怖い部分がある事を知ってれば理解は出来るはずです。

楽しく乗るために必要な事とも言えます。

k_3********さん

編集あり2018/10/2007:57:35

上手くてカッコよくて楽しんでるライダーとは、どれだけ乗っても捕まらず事故らないライダーだと思っています。
少なくとも公道では、速く走るための腕前よりは、捕まらず事故らないための腕前が重要だと思います。

ado********さん

2018/10/1919:08:24

重要かどうかはその人のスタイルによる。例えば料理人なら料理の味は美味くないといけないよな?人から金を貰ってるんだから。

だが1人暮らしで自炊してる奴はそりゃ料理が美味い事に越した事はないが多少不味くてもいいよな?誰にも食わせないし金も取らないし自分が食うだけなんだから。

それを当てはめると法律云々は関係ないとして俺から言わせればスピードを出す奴はそれなりに腕も技術もあってスピードを出しているんだろうな?と思うのだ。

だから俺は調子乗ってスピード出してる奴はよく煽るよ「お前、それだけスピード出すのならそれなりに腕はあるんだろうな?」と言う意味でな。

だからそれなりの事をするならそれなりの腕は必要だと思う。だからスピードを出すの奴には俺は厳しいが普通に走っている奴には何もしない。

だから腕や技術はそれなりの事をするには必要だが、そこまでしない人は腕や技術はあるに越した事はないが多少は劣ってもいいかとは思う。

tpq********さん

2018/10/1918:37:18

私のライダーとしての信条の一つに
「安全こそ最高の技術、無事故こそ最大の名誉」というのがあります。
ただ、安全とは「自分だけが」ではなく、周囲に対しても
危険を及ぼさないことまで含めると、いたずらにゆっくり走れば
いいというものでもありません。
そこで大事なのは、「速さ」ではなく「早さ」です。認識の
早さ、判断の早さ、行動・操作の早さ。平たく言えば
危険予知に基づいた「かもしれない運転」ですね。
そして、「腕前」というのは、そうした「運行」面も含めたものだと
思います。
が、せっかくバイクに乗るのなら、その操る楽しさも味わえる程度、
Uターンがいつでもどこでも気負いなくできるくらいの技量は
身に付けて欲しいとは思います。
とは言っても、やはり全ては「無事故」で過ごせてこそですね。
事故を起こせばカッコ悪いですし、深刻なダメージの無い
立ちゴケ程度でもなければ、決して楽しくもないですから^^;

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる