ここから本文です

登山店がハイカットの靴を売りたがるのは、儲けたいからなのでしょうか。 4年前...

shi********さん

2018/10/1818:59:09

登山店がハイカットの靴を売りたがるのは、儲けたいからなのでしょうか。

4年前登山靴を買いに行った時、モンベルだけはミドルカットの靴を、すすめてくれました。

しかし4年前、好○○荘では、当たり前のように3万円前後のハイカットを売りつけられました
しかし還暦前の太った、ほとんど初めて登山する私には、ハイカットの靴は負担でした。小仙丈ヶ岳から仙丈ヶ岳のくだりでは足首が固定されて7mほどの壁が降りづらく滑落しかけました。
あわてて、ローカットの靴を買い直しました。赤岳も瑞牆山も薬師岳も、何の問題ありません。中高は陸上部でしたし50歳過ぎから足の筋トレもしているので、同年齢の男性より足首の力が強いのもあるでしょう。

でも、好○○荘は儲けたいから、オーバースペックで高価なハイカットの靴を、すすめたのでしょうか。(家族はカモにされたと笑っています)

先日、石○○○ーツに行った時はミドルカットを売り渋られ買えませんでした。ハイカットは既に持っているというのにハイカット以外売ろうとしないのは、視野の狭いハイカット妄信者なのでしょうか。(この登山店の売り渋りは有名みたいですが)


靴に限らず、お客さんあった用品をすすめる登山店は少ないのでしょうか。

補足好○○荘も、モンベルも私が登山を始めるということを聞いて、モンベルは「当面冬山はしないですよね。今スポーツしてますか。」と、再確認してからミドルカットをすすめました。ただモンベルは靴専門メーカーでないので、他店で買うことになりました。

今、ミドルカットの軽い靴の購入を検討しています。そうなればローカットは低山で年数回使いますが、冬山をしないのでハイカットは埃をかぶりそうです。これは結果論ではなく、好○○荘店員が私の登山指向や足を鍛えていたことを無視したからだと思います。こういう店は自分が登山用品の知識を確立してからでないとカモにされるのではないでしょうか。

閲覧数:
903
回答数:
20
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2018/10/2423:31:53

違います。保温のためではなく、落石による怪我、くるぶしの打撲や足首の捻挫を予防するためであり、山靴といえるのはハイカットの靴だと思います。

登山用は頑丈な靴が向いていて、足首が適度にホールドされるものがいいし、今の山靴は経年でビブラムがはがれる気がしますので、使う前によくチェックしたらよいかと思います。ちなみにしっかりと作られた靴は重く、結構高いと思いますが、その分長い下りや雪渓でも安心して歩くことができます。

私の場合、大抵のところは軽いトレランシューズで登ってしまいますが、不安な個所を通過する山行はゴローを使います。初心者の時に買った30年物のゴローは、今でも現役ですし、どこでも安心して歩けます。その代わり結構重い。当時一番高いモデルで、最初は店のおやじに騙された感があったけれど、今も全く靴擦れがないし、ビブラムの張替の時も、これなら張替えればまだ充分使えるといわれてびっくりしました。買った当時のおやじはなくなっていて、私の靴を見て懐かしがっていました。この靴は山岳部時代、相当酷使しています。

軽い靴ではハイカットといえどハイキング程度しか使用できないかと思います。そういう意味では薬師も下れる今あるローで充分。売り渋られたミドルなんて要らないかと思います。商売ぬきで、私はその店員と同じ考えです。そのローと、ハイスペックのハイカットに慣れたらよいと思います。関節は鍛えられないと思いますので、質問者様はおそらく足の運び方が上手いのだと思います。

質問した人からのコメント

2018/10/25 16:18:28

とても説得力のある回答でベストアンサーとさせていただきました。実はローカットでは石ころだらけのガレ場で足をねん挫しないか不安になり、特に下りで歩く速さが落ちてしまいます。ローカットと重さが違わないファストパッキングシューズ(ミドルカットで軽量)に大きな魅力を感じますが、今年の11月の2500m級の山はハイカットで行きます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/19件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

man********さん

2018/10/2511:04:56

ざっくり言えば、高山ならハイカット、低山ならミドルカットでも良いでしょう。

単にあなたの店員への説明がヘタなだけじゃないですか!

質問文のくそっぷりにもよく表れています。

いい年こいてぇ!!・・・!恥ずかしくないですか(笑)

yam********さん

2018/10/2410:30:14

山頂付近で捻挫でもしたら命取りですし迷惑ですので捻挫のリスクが低いハイカットを薦めるのです。
命を守るためにも、周りに多大な迷惑をかけない為にもハイカットを履いたほうが良いと思います。

tom********さん

2018/10/2400:19:09

私は山岳会の会員ですが、初心者の方でも、ハイカットの靴を薦めます。理由は、足首が固定されて捻挫をしにくいからです。自分自身、ローカットの靴で登山をして、何度か足首を捻って危ない思いをしたことがありました。なので、ハイカットの靴の方が安心感があると思っています。
ただ、何人かの会員は、ローカットの靴の方が軽くて良いという人もいるので、やはり人それぞれなんだなと思います。
登山に慣れていない人に薦めるには、そのへんの加減はわからないので、初めての登山で足を痛めて嫌な思いをされるよりは、より安全なハイカットの靴を薦めるほうが多いのかなと思います。
件の登山用品店の方も決して、儲け主義だけで薦められたのではないと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

g10********さん

2018/10/2321:49:36

わたしはローカット探してるで押し切れば良いだけの事

ハイカット進められて買う方が問題

iij********さん

2018/10/2320:05:08

買う際に知識が有るか無いかでは大きく変わるののは事実でしょう。しかし、ハイカットの靴を買った事/売られた事自体は悪い選択ではないと思います。そして、人によって好みは有ると思いますがハイカットとローカットで確実に違いはあると思います。私のドロミテもハイカットで買った当初は歩きにくい物でしたが今はとても柔らかくなりどんな足場にもちゃんと付いてきます。履いてからは足首の捻挫等の危険を覚えた事はありません。仮に素人が履くとしてもハイカットの靴に意味は有ると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる