ここから本文です

線分OPの長さと線分PQの長さの和が2分の17になる時、直線Mの式を求めなさい。 と...

toi********さん

2018/10/2113:57:18

線分OPの長さと線分PQの長さの和が2分の17になる時、直線Mの式を求めなさい。
という、中二の一次関数の問題がわかりません!大至急教えていただけませんか!?

線分,一次関数,線分PQ,線分OP,P0,直線m,線分OQ

閲覧数:
19
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akb********さん

2018/10/2114:28:49

(1)y=(-4/5)x+8
(4)
P座標を求めます。

Pのx座標を p とおきます。
直線Lより、y=(-4/5)x+8=(-4/5)p+8。
P( p, (-4/5)p+8 )とおけます。
また、Q(p,0)となります。

線分OQの長さ=p-0=p
線分PQの長さ=(-4/5)p+8−0=(-4/5)p+8
と表せます。

2つの長さの和が17/2なので、
p+(-4/5)p+8=17/2
と立式します。これを解きます。
10p-8p+80=85
2p=5
p=5/2
よって、P(5/2,6)
∴y=(12/5)x

どうでしょ。

質問した人からのコメント

2018/10/21 17:34:07

めちゃめちゃわかりやすい解説でした!ありがとうございます

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる