ここから本文です

交通事故慰謝料 腰椎捻挫などで痛みがあるうちは 治療ではなく、湿布とかの在...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2117:34:16

交通事故慰謝料

腰椎捻挫などで痛みがあるうちは
治療ではなく、湿布とかの在宅

つまり慰謝料なし。

なんか矛盾していませんか?
痛いから慰謝料じゃなく、
通って初めて慰謝料出る

通院しないと慰謝料はゼロですか?

事故は完全被害者0対100
こちらは自転車
相手が自動車

閲覧数:
251
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2018/10/2119:14:46

交通事故患者を多く扱ってる病院だと事故直後で安静が一番良い患者にも電気を当てるぐらいのリハビリを受けさせてくれますよ。

「事故後しばらくは毎日通院してください。」と医師が経過観察が必用と認めた患者さんは医師との診察だけも有りますが簡単なリハビリは受けてます。

体の負担にならないリハビリに数日ごと通院したらいいんじゃないですか?

病院に行くと医師がリハビリの指示書作ってくれるから行くといいですよ。

「交通事故 慰謝料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2018/10/2120:45:50

賠償性の症状は、医師では治療できません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

2018/10/2118:58:50

普通は痛いからこそ整形外科などに通院するものです

あとはお医者様が湿布貼って安静にするようにとか回復してくればリハビリ始めましょうかとか適切に治療方針を決めてくれます。

aj3********さん

2018/10/2118:28:08

>なんか矛盾していませんか?
痛いから慰謝料じゃなく、 通って初めて慰謝料出る
通院しないと慰謝料はゼロですか?
→慰謝料などを請求する為には当該交通事故で怪我をした事とその怪我は治療を要するほどの怪我であることを立証することが必要です。医者にかかると言う事は、当該事故による怪我であることと、怪我が回復するまでの期間を証明する為であり、それを証明できるのが医者しかいない為に通院する必要が有るのです。

立証が無ければ支払う根拠がないので支払いを拒否されても止むを得ないと言う事になります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

koi********さん

2018/10/2117:48:52

捻挫の場合、初期は安静期間(2~3週間)として特にいじらず安静にしておきます。ここで下手に治療をすると悪化や治癒まで長引くとされています。

安静期間を過ぎたら治療やリハビリに移ります。

慰謝料は本来個々で異なります。異なるからと全て個々に訴訟ということであれば支払いまで長引きます。また慰謝料が必要なケガなのかどうかもわかりません。ですので単純に治療日数で判断をするという基準を設けました。

①ものすごく痛く苦しんだけど病院に1日しか行かなかった。
②痛くもないが病院に30日行った。

①の慰謝料4200円
②の慰謝料12600円

これも理不尽ですよね。

ですがそれが基準です。不平あれば訴訟にということになります。

安静期間が過ぎても治療が必要であれば治療するだけであり、結局慰謝料となるので同じなのですけどね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる