ここから本文です

親が死んで、借金と財産が残ったとします。

qct********さん

2018/10/2418:37:43

親が死んで、借金と財産が残ったとします。

子供は男と女1人ずつ。
女が、財産も借金もいらないといった場合は男がすべての財産借金を背負わなければいけないのですか?

補足男女とも連帯保証人になっていたとしたら、半分づつ払わないといけないですか?

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

awa********さん

2018/10/2419:14:06

まず、相続財産のうちプラスの財産については、相続人間の遺産分割協議によって、放棄(分割)する事は可能ですが、マイナスの財産については、債権者の同意無しに、遺産分割協議によって放棄する事はできません。

プラスの財産もマイナスの財産も放棄したい場合は、家庭裁判所で相続放棄の手続きをとる必要があります。

次に連帯保証人の件ですが、連帯保証人になっている場合は、連帯保証人として個別の債務を負担していますので、たとえ相続放棄をしたとしても、支払義務は免れません。

子供が2人とも連帯保証人になっている場合は、2人とも債務の全額を支払う義務を負っていますので、半分ずつにはなりません。

  • 質問者

    qct********さん

    2018/10/2419:34:13

    では財産全部いらないから借金も全部払っておいてね、というのは無理なのでしょうか?

    もう一つすいません。兄のみが連帯保証人、
    弟のみが連帯保証人、どちらも連帯保証人の3つの場合でも同じですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/10/27 22:09:27

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる