ここから本文です

ボーリングで、投球してからいきなり斜めに転がり始めるパターンと、しばらく真っ...

oij********さん

2008/10/1118:26:07

ボーリングで、投球してからいきなり斜めに転がり始めるパターンと、しばらく真っ直ぐいってから斜めに転がるパターンがあるのですが、どうしてですか?

補足私は初級者で、まっすぐに転がせません

閲覧数:
530
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rot********さん

2008/10/1206:25:11

投球したボールが2種類の曲がり方をするのは、投げ方が同じだとして考えられることはレーンにひいてあるオイルによるものです。
レーンの手前から曲がるのはボウリング場が混雑してオイルが無くなって来た時に良く見られる現象で、真っ直ぐ行って奥でフックするのは手前にオイルが残ってる時のフックボールの動きです。
どんなに上級者が投げてもオイルの濃い所ではボールは滑って曲がりません、オイルが切れた所から曲がりだすので見た目はそのように感じられます。

あなたの事でしたらフックボールを無意識に投げてる事に成りますね(^.^)v
誰もがフックを投げたくてどうしたら曲げられるか質問したりしてるのに無意識で投げられるのは良い事ですよ!!
手をこねて投げてるならコントロールがつかないので、手を回さないように投げてください、親指の向きでボールをコントロールします親指をピンに向けてそのまま投げればストレートボールが投げられます、少ない数のスペアの時には曲がらないボールの方が良いでしょう。

手前から曲がる時は曲がりを計算して右投げなら、左に立ち右側のピンの位置を狙い曲がってポケットに行くように調整します。
レーンの真中にオイルが多いときが多いので曲がり過ぎる時は真中を使う距離を多く取ると投げやすくなります、真っ直ぐ使うのではなく斜めに使います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nko********さん

編集あり2008/10/1122:45:47

質問者さんが観たのはプロや上級者の投球でしょうか?
だとしたら、カーブボールとフックボールを投げ分けています。

投球してからすぐ曲がるのがカーブです。一投目で使います。たくさんスピンしているので、
ピンを弾く力が強く、ピンアクション派手なのでストライクをとりやすいです。
ただし、コントロールが難しいため2投目ではあまり使わないようです。

しばらく真っ直ぐいってから斜めに転がるのがフックです。二投目によく投げる球種です。
残ったピンに応じてストレートとフックそしてバックアップボールを使い分け、スペアを狙います。
カーブよりはコントロールしやすいです。
因みにカーブとフックは右投げであれば左に曲がります。右投げで右に曲がるのがバックアップボールで10番ピンを狙うのが代表的な使い方です。

追記です。
真っ直ぐ投げるにはどうしたらよいか?という質問ですね?
投球のとき、ボールを離す直前、投げる方の手の親指がどちらを向いているでしょうか?
おそらく左を向いてるのではないでしょうか?だとしたらボールには左方向にスピンが掛かります。
このスピンの掛かり具合が強ければいきなり斜めに曲がります。スピンの掛かり具合が弱ければピン手前で斜めに転がります。
真っ直ぐ投げるには、親指を真っ直ぐ前に向けて投げることで、横方向のスピンを抑制します。
初級者とゆうことなので無意識のうちに親指の向きが毎回変わっているのだと思います。これでスピンの掛かり具合が毎回違い、たくさん曲がったりピン手前で少し曲がったりバラつきがあるのだとおもいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる