ここから本文です

ジャズピアノの上達方法について質問させていただきます。 以前質問させていただ...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2800:10:31

ジャズピアノの上達方法について質問させていただきます。
以前質問させていただいた者ですが、半年過ぎてようやくジャズピアノもどき が弾けるようになり、超初心者セッションに参加できるよ

うになりました。
超初心者セッションでは、ピアノの方がほとんどいなくて、長時間弾かせてもらえるのが最初は楽しいし、ラッキーと思っていましたが、いつまでもクラシックぽいアドリブ、自己流だし、イントロ、エンディングはこんなではダメなのでは?と思いながらもお手本がないのでわかりません。(音源は聴いているのですが、どうもうまくいかず)
もう少し上級のセッションを覗きにいくべきでしょうか。
ちゃんと弾けていないのに参加したら、なんだか場違いで迷惑をかけて申し訳ないような気がして...。
もう少しジャズらしい音やフレーズが使えるようになってからかな?とも思うのですが。
また、理論が伴っていないので、その場の思いつきの演奏になってしまうのが自分でも悔しいです。
理論も学ぶべきですね。
でも気になるので、とりあえず、見学だけいこうかと思いますが、緊張します...
セッションに詳しい方、ご助言よろしくお願いいたします。

補足皆様に真摯にお答えいただき、本当に感謝しております。
頑張って上達したい気持ちが強くなりました。

閲覧数:
261
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jaz********さん

2018/10/2805:13:56

アメリカ在住のジャズピアニストです。

まずですが、赤ちゃんがどうやって言葉を覚えて話せるようになるか考えてみてください。大人が喋っているのを聞き、それを真似して吸収します。辞書を引いて覚えるのではないのです。文法だって学校で習うわけではありません。

英語を学ぶのもそうです。辞書を引いて頭の中に「日本語=英語の対応表」を作るのではなく、ネイティブの人がどうやって話すかを聞き、それを真似て吸収するのが正しい学習法なのです。まあ日本国内にいれば別に英語を話せなくてもいいし、そもそも英語は受験のために仕方なく勉強するもの、というのが大半の人の意見でしょうから、それで日本人の大多数が英語を喋れないわけです。また洋画を字幕なしには見れないわけです。

文豪が書いた小説を読んで、「ああこの人の文章は何て独創的なんだろう」と思うかもしれません。でも一つ一つの単語に分解してみると、それは全て辞書に載っている単語の集合体でしかありません。単語の組み合わせ方、配置の仕方が独創的だから、読者はそういう印象を受け取るのです。

円周率をどうやって知りましたか?実際に円の外周を測って直系で割って計算しましたか?違いますよね?過去の偉大なる数学家が計算した「答え」を単に覚えただけですよね。ピタゴラスの定理もそうですよね?

誰も三角関数を自分で導き出したりはしません。そんなことをしていたら一生が終わってしまいます。先人の知恵を5分で吸収して理解し、それを使ってさらなる発展を遂げたからこそ人類は進化を遂げたのです。

さて本題に入りますが、上記をジャズに置き換えてみると、過去の偉大なる天才が残した数々のレコーディングを「真似」して学習するのが正しいです。自分で試行錯誤していいフレーズを考え出すなんて作業は、すでに過去の天才ミュージシャンたちが同じことをやっています。その結果、「これはいいフレーズだ」と思ったものが録音されて現在に至っているのです。

あなたが自分自身で考えたフレーズだと思っても、おそらく過去に誰かがそのフレーズを弾いています。弾いてみて「あ、こりゃダメだ」と思ったら、後世には残りません。そうやって淘汰されてきているのです。

フレーズ(単語)を覚えたら、それを組み合わせたり、変更を加えたり、違うキーに移調したりすることで、最終的には「自分自身のフレーズ」となっていくのです。

結論は「コピー」です。

音楽理論というのは、「様々な音の組み合わせを聞いて、人間はどう感じるか」を体系化したものです。ピアニストの立場から言わせてもらうと、アメリカではジャズピアニストはほとんど全員が「理論オタク」と呼んでもおかしくないくらい、理論に精通しています。なので勉強してください。

ただし「コピー」の方が優先順位は高いです。フレーズを体で覚えていると、理論を学ぶ際に、「ああ、これのことを理論ではこういうのか」と理解できます。

私は理論を先にやり、その後でコピーをしました。自分の体験からいうと、逆の方が圧倒的に早く上達したと思います。

自宅でたくさん録音を聴き、気に入ったフレーズだけを断片的にコピーするところから始めましょう。一曲全てをコピーする必要はありません。

練習はベースやドラム奏者がいた方がいいですが、なかなかそうも言ってられないので、練習ソフトを使ってみるのがいいでしょう。最近ではiPhoneアプリでもいいのがあります。

■Tritone Jazz
https://itunes.apple.com/jp/app/tritone-jazz/id1439040353

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/10/2813:40:47

    本職の方に丁寧にご回答いただき、感謝いたします。
    やはりコピーが第一なのですね。
    全然ジャズらしくなく、満足いく出来には程遠いですが、ようやく譜面通りではなく、左手のコードに合わせて右手のアドリブがその場で弾けるようになってきたところです。
    初めに想定していたのはこのくらいのイメージだったのですが、いざここまでくると、こんなテキトーな演奏ではなく、ちゃんとしたジャズが弾けるようになりたいと、強く思うようになりました。
    そうしますと、超初心者セッションでも一応の流れは把握できたのですが、(エンディングの逆循がまだ全然ダメですが)超初心者セッションだろうと、多少上級のセッションだろうと、コピーしたい気に入ったフレーズを適切なコードに入れられる練習を積む方が先であって、セッション参加はその実践の場、というような位置づけと考えて間違いはないでしょうか。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/3 20:26:00

皆様、素晴らしいご助言をいただき、本当にありがとうございました。
皆様にBAを差し上げたいのですが、最も具体的に練習方法まで教えて下さった本職の方をBAとさせていただきます。
後々、私も困っている方に助言できるくらいにジャズに詳しくなりたいです。
今はまだ五里霧中ですが、頑張って、必ずジャズを楽しめるようになります‼︎

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

men********さん

2018/10/2814:30:18

>理論が伴っていないので、その場の思いつきの演奏

いや、理論が伴おうがその場の思い付きの演奏じゃなくて準備された演奏じゃ即興性に欠けるわけです。

理論が伴ったにしても、せいぜい「あ!ここでディミニッシュっぽい響きのフレーズが欲しい」とかそんなもんで、「ここではディミニッシュスケールが適合するので、ディミニッシュスケールをベースにしたフレーズを入れましょう」なんて感じにはほとんど考えませんよ?

※ 考えないというか、そう考えて、そうやっているうちはロクなアドリブになっていないことが多いでしょう。

もしくは既存の特定の演奏のとある弾き方・フレーズっぽい音が欲しいとか思い付いて、それを適用しようとしたときに理論の助けを受けて巧い事はめ込むとか。

そういう過程を経ずに、いきなり完成形(それそのままでそこに適合してしまうもの)が思い付いちゃったときは、それを弾けば良いだけですから理論はどこにも介在しなくなっちゃう。

まあ、この場合でも普段の練習やら聴き込みやらの成果だった考えると、裏には理論の裏付けが暗に存在しているという解釈もあり得ますが。

で、「思い付く」には普段からいろいろ「聴いている」必要がありますし、「弾ける」ためには普段から「こういうものは、こう弾くと弾ける」ってのを練習して「そんな感じのもの」を弾けるようになっていないと弾けないですし、「思い付いたもの」が完成形以前のアイデアレベルのものの場合は眼前の状況に合うように直さないといけなくて、聴感だけでこれができるならそもそも多分完成形で出てくるはずだから、多少なりとここでは「理論」に依って合わせるという作業が生じるわけです。

アイデアとして理論先行は、ほとんど感覚でやっているともうマンネリってことで、マンネリ打破のために導入くらいでしょう。上の※で書いたことに反する話ではありますが。

例えば「毎回ここでついオルタードスケールのフレーズばっかり使っちゃって同じような展開になっちゃうから、いっちょコンディミ系のフレーズをぶち込んでみよう」とか。


で、回答。

すこし上級のセッションに行っても良いのでは?逝くになっちゃうかもしれないけど、それはそれで勉強になるし、そこで偶々ピアノが一人しかいないとかじゃなければ出番はお義理程度になるだろうし、あんまり「オレが、オレが」しなければ他の面子もそういうのは織り込んでるだろうから大して迷惑とも思わんだろうし。

もちろん聴くだけでも勉強になるし。


あと多分、

>いつまでもクラシックぽいアドリブ

ってのは、まだジャズを聴く量が足りないのと、それをコピーするなりして上で書いた「こういうものは、こう弾く」ってののため込みが足りないってのがあるかと。

なので思い付くものがクラシックっぽいものばかりになるとか、ジャズっぽいのを思い付いても「どう弾くか」わからなくて使えないとかで、結局安易に思い付いて弾けるクラシックっぽいアイデア頼みになっちゃうのかと思います。

ここは敢えて困難な道を選ぶべきかと。セッションで弾けることが目的じゃなくて、ジャズを弾けることが目的でセッションで練習なはずなので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lau********さん

2018/10/2809:22:25

セッション参加 良かったですね!

お手本は youtube で気に入ったものを探して、
耳コピしてください。

上級セッションを聞きにいっても 驚くだけで どうやったらいいか
なんてわからないし弾けない と思います。

ジャズ初心者は ほぼ耳コピで勉強、上達、ですね。
あと
初級のジャズ理論は こののち避けて通れないので
勉強してください。

ほぼ、2段譜のクラシック的なアレンジ楽譜を
弾いてらっしゃるのでしょうか。。

音楽が自分のものになり辛いと
思います。

耳コピしながら自分流にアレンジしたら
自分的になって来ます。
フレーズ 部分ちょっと変更とか
アーティキュレーション変更とか。。

既にセッション中なので、徐々に変えていけば
すぐに上達出来ると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yok********さん

2018/10/2809:10:27

ほかのかたも仰るように、「見学だけ」というのも良いかもしれませんね。

とにかく、いろいろな曲や演奏を、どんどん吸収してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hid********さん

2018/10/2803:36:53

コピーコピー!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる