ここから本文です

南海トラフってもうすぐ来るんですか?泣 昨日大阪で小さい地震があったらしく...

hir********さん

2018/10/2818:39:14

南海トラフってもうすぐ来るんですか?泣

昨日大阪で小さい地震があったらしく、

ほんとに怖いです、

本当にもうすぐ来るのか
どうやったらこの怖さが無くなるか

回答至急お願いし

ます

閲覧数:
448
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

auc********さん

編集あり2018/10/3118:21:18

地震には13日、26日の周期があります。大きな地震から数えています。10/29ころ水星スイングバイ、11/2、11/15、11/28などとみています。確率は低いから心配するほどではありません。地震の月日は太陽と連系した地球としてみます。太陽からみて地球の背後にある黄道を基準にします。日本時刻で0時になります。黄道にはすごい力があります。磁力で言えば$極となります。南極の$極とはべつものです。補足、29日にアルゼンチンで地震がありました。ほかでも7日ほどは気をつけて下さい。いまは水星に対して金星と地球のダブルスイングバイに近い状態です。いま、太陽から、見た地球はおひつじ座にあります。これがふたご座にくるまでは可能性があります。11/2から3日おきに気をつけて下さい。太陽と地球と木星を基準にしています。太陽の黒点が少なくなっています。少ない時には反作用が働いているとみます。何かのはずみで大地震になる可能性が否めません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

har********さん

2018/11/221:51:22

でもね絶対にあるよ
根拠はユダヤ人の過去の行動
東日本大地震も人工地震だったから。
人工地震だったら普通の地震とは
波長?
が違うよ。

でもね絶対にあるよ
根拠はユダヤ人の過去の行動
東日本大地震も人工地震だったから。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2018/10/2819:28:02

あなたが生きている間には起こるでしょう。でもいつ起こるかは分かりません。誰にも分かりません。

私も地震のことが心配です。揺れたときに自分がどうすればよいのか、何を準備すればよいのか、を考えておくことで心配は少し小さくなるかもしれませんね。


ネットでは地震の確率や時期についてのウソがたくさん流れています。知恵袋の回答者にもウソをつく人が居ます(ウソの図も良く出てきます)。ネットの地震の話は全部ウソだと思ってよいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bor********さん

2018/10/2819:19:06

いつくるか、誰にもわかりません。
世の中はなるようにしかなりません。
明日死ぬかもしれない。
だから今を精一杯生きましょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2018/10/2819:14:40

南海トラフ地震のような大規模地震は、早々容易に起きる事はありません。

政府の地震調査研究推進本部が計算の基礎としているのは次に掲げる地震です。

○ 684年 白鳳地震 Mw 8~9 南海 東海(?)
○ 887年 仁和地震 M 8~8.5 南海 東海

● 1096年 永長東海地震 M 8.0~8.5 東海
● 1099年 康和南海地震 M 6.4~8.5 南海

● 1361年 正平東海地震 M 8 1/4~8.5 東海
● 1361年 正平南海地震 M 8 1/4~8.5 南海

○ 1498年 明応地震 M 8.2~8.4 南海(?) 東海
○ 1605年 慶長地震 M 7.9~8.0 南海 東海
○ 1707年 宝永地震 Mw 8.7~9.3 南海 東海

● 1854年 安政東海地震 M 8.4 東海
● 1854年 安政南海地震 M 8.4 南海

● 1944年 昭和東南海地震 Mj 7.9 東南海
● 1946年 昭和南海地震 Mj 8.0 南海

西暦684年から現在に至るまで1300年以上あり、総回数で13回、東海から南海側までが連動するように発生しているのをペアとすると9回しか起きていないことになります。

概ねですが、平均的には140年に1度ぐらいの頻度になりますし、短い時で90年間隔、長ければ265年間も起きていない時期もあるのです。
これは2世代から3世代ぐらいの時間の流れの中で1度起きるかどうかであり、経験できる人の方が少ないんです。

また、これとは別に気象庁の地震観測記録から推計する方法もあり、そちらで計算しても140年に1度ほどの確率的な頻度となります。

添付するのは140年に1度起きる確率の標準グラフに、過去の地震がそれぞれ起きるまでに何年経過していたのかを記してあるグラフです。
黄色の範囲は誰しもが『そろそろ起きるのではないか』と疑心暗鬼し始めるレベルで、赤になると『すでに起きているはずなんだけど』と考えるレベル、緑は『まだ当分は大丈夫』と思い込んでいるレベルです。

そして、現在は東南海地震から72年のラインで。
まだ緑の範囲に入っているんですよ。
これから10年ぐらすると、ようやく『そろそろ起きる時期に入り始めたかな?』って考えなければなりませんけど、今はまだそう簡単には起きない状態にあります。

かと言って、大規模地震は『まさか』のタイミングで起きる、確率的な地震である要素もあります。
そのため『まさか』に備えて準備をしておきましょうと言うのが、正しい見方となります。

南海トラフ地震のような大規模地震は、早々容易に起きる事はありません。...

tro********さん

2018/10/2818:40:13

いつ来るかなんて誰にもわかりませんよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる