ここから本文です

服飾系の学校を出た方や日常的に洋裁をされる方にちょっとした質問です。 ※BAは投...

rrr********さん

2018/10/2818:58:43

服飾系の学校を出た方や日常的に洋裁をされる方にちょっとした質問です。
※BAは投票にする予定です。
アンケート的にお答えいただけるとありがたいです。

1・水通しや地直しって慣れてく

ると省略したりやらなくなったりしますか?

2・市販や本に掲載されている型紙の改造や調整っていつも行うものですか?

3・一度作った物を短期間に複数作るのって飽きますか?

親戚の服飾系学校卒業生たち(大昔に卒業したのを含む)と話していて、気になったので。
特に地直しについては各々
・生地の真ん中辺りを使えば大丈夫!
・スチームアイロンをざっと当てれば大丈夫。
・ドライアイロンで整えてれば問題無い。
・やったことない。良い生地買えば早々歪まないから大丈夫。
結論=やらない

とネットと市販本でちひちびやってる身からするとビックリする発言が飛び出してまして。( ;∀;)
しかもほぼ全員から『子供服なんて(汚れ・破れ・成長で)すぐに着なくなるから更に気にしなくて良し』とも言われました。
勿論 十人十色でしょうが、洋裁慣れしてる方々の色々な意見が拝見できればと思います。

補足皆さまご回答ありがとうございました。
色々な意見を拝見できて参考になりました。
予定通りBAは投票にさせていただきます。

蛇足ですが、昨日『生地の真ん中を使う』彼女とまた話しまして、彼女はあまり布で(洗濯しない)ドール服もいくつか作るからロスについては大丈夫とのことでした。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
212
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cam********さん

2018/11/211:45:32

①水通しってやった事ないです・・。
必要かな?と思うのでしないままですね。
地直しは気になる物にはします。
②毎回はないですね。
使える物はそのままですし、直さないといけない物のみ。
③生地の種類や色を替えてなら飽きずに作れます。
実際にそれは経験ありです。

服作りもセンスだと思うので感覚で動いてる部分は多いのかも。
ぱっと生地見て『うん、大丈夫そう』みたいな(笑)
歪んでたらそれはそれで味ですし。
生地もキャラクターや模様などあれば『この辺使おう』となるので真ん中からドーンと切り取って使ったり。
勿体無いけど特に気にはならないですね。
お気に入りを作れた達成感が得れれば。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hac********さん

2018/11/111:35:15

大昔に服飾系の学校に通っていたものです。
参考になれば。

1、買う時に面倒そうな歪みが出やすい生地自体を避けて買ってる傾向にこの質問で気づきました(笑)
大体は自分用や友達の子供用を作るのでスチームアイロンを丁寧にあてるだけです。

2、改造をする前提で本や型紙は購入したり貰ったりします
使う生地によっても変えなきゃいけなかったりもあるので。
それでも型紙用の紙にまずは写してから直してそれを切ってその紙でバックなどはホチキスで留めて形を直します。
バックが好きで沢山作るので。

3、全く気にならないです。
作れば作る程、ここにもうちょっと工夫入れられるかなぁ?とか思い浮かぶ事も多かったりするので。
元々、同じ作業の繰り返しが苦痛ではない方なのでこの何も考えずに身体が動いている時間も楽しいです。

以前にもパートで同じものを何百枚と同じようなステッチかける仕事してましたが楽しかったです。
ミシンの様子の確認なども音でわかったりしてミシンのメンテナンスしつつやるとミシンも気分良く動いてくれます。
その時の体調や気分もステッチに現れたりして面白いです(他の方から見るとわからないそうです)

今は、気軽に簡単に欲しいものを作ると思ってやっているので楽しく趣味させてもらってます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

yur********さん

2018/10/2914:13:34

① 水通しに関しては、作るアイテム次第です。
完成後に洗濯するようなアイテムなら、必ず水通しします。
じゃないと、洗濯したものの型崩れして使い物にならないなんて羽目に。

地直しは、どんな物でもします。

② 市販の型紙は使いません。自分で製図します。
製図の際にスタイルブックは参考にしますが、当然、自分サイズにアレンジ。

③ そもそも完成時をモチベーションのピークにもってくるので、それ以降モチベーションが下がるのは当然。
とはいえ、シンプルな物ほど逆に飽きない。

子供服に関しては同感。
多少至らない点があろうと、サイズアウトが早いので、拘りすぎる必要はないと思います。

ですが、「生地の真ん中使えばいい」とか、どんだけロスが出るんだよ~って笑っちゃいました(笑)
実際、学生時代、地直しをサボる人も多かったですよ。
だって、所詮「課題作品」であって、実際に着ないんですもん。
ファッションショー作品とか、そう言うのばっかり作ることと、実用的な服作りとは別物。目的が違う。
だから地直しに対する意識が低くなるのです。

cob********さん

リクエストマッチ

2018/10/2900:10:33

1)作るアイテムや生地によります。これはもし完成してから洗って歪んだらダサいな…と思うものは必ずします。
子供服ならそうなるでしょうね(^^;

2)作りたい形そのものの型紙が手に入らなければ、改造・調整する前提で買ったりします。

3)飽きます。ひどい時(?)は完成した瞬間に興味がなくなり、もっといいものが作りたくなりますね。

osh********さん

2018/10/2823:23:04

1.地の目通しは必ずします。その上で、地の目がひどく曲がっている生地や、見るからに水洗いで縮みそうな生地の場合は、地直しします。

地の目の曲がりや縮みの心配がなさそうな生地でも、緩みが少ないデザインの服を作る場合は、水通しします。

ゆったりした服やサイズフリーの服を作る場合は、上記の心配がない生地であれば、地直しも水通しもしないことが多いです。

2.「市販や本に掲載されている型紙」は使いません。作りたいデザインに出会えたことがないので。市販本の製図を参考にすることはあります。

3.同じ服を複数続けて作ることはそう多くありませんが、飽きることもないです。

子供服は、多少長い期間着られるように、少し大きめに作る方が多いと思いますから、多少縮んでも対応できるのではないかと思います。

m_c********さん

2018/10/2822:02:04

私も、ネットと市販本のお世話になっています。専門の学校には行っていません。
縫う関係のことを趣味と仕事でやっています。

1、基本的にはします
基本的に布帛は洗濯で縮むので水通しします。
布を組み合わせて使う場合、布によって縮む大きさも違いますし。
シワ取りも兼ねて霧吹きでしっかり濡らしてアイロンをかけるだけの時もあります。
(これだけでも結構縮みます)
ニットは色々試してみて、水通しなしが一番しっくりきています。
軽く霧吹きしてシワを取り、目を整える感じです。
いつも、霧吹き+ドライアイロンでしています。

2、子供服は特にします。
ちょこっと幅や長さを変えます。

3、飽きません。
黙々と作業するのが好きなので、縫うのは飽きないけど、柄合わせに頭を抱えます。
ちなみに、仕事で毎日何百枚も直線縫いだけしている時は、
与えたれた物を縫うだけなので飽きの問題でいうと、むしろ楽しかったです。


ご参考になれば。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる